教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 森 隆男
氏名(カナ) モリ タカオ
氏名(英字) MORI TAKAO
職名 非常勤講師
出身大学院・研究科 関西大学大学院 文学研究科
学位・資格 博士(文学)
本学での担当科目 民俗学特論
研究内容 住文化を中心に生活文化全般
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=907502

 研究キーワード

研究キーワード
住文化
集落空間の秩序

 研究分野

研究分野
文化人類学・民俗学

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
住の民俗事典 編者 柊風舎 20190131
クチとオクー住まいの民俗学的研究の一視座ー 単著 清文堂出版 2017
住まいの文化論ー構造と変容をさぐるー 単著 柊風舎 2012
住居空間の祭祀と儀礼 単著 岩田書院 1996

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
神社が創出する集落空間の秩序―丹波市青垣町今出地区の事例を中心に― 単著 関西大学東西学術研究所紀要 20160401

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
ふるさとの文化を守る・活かす 但馬ふるさとづくり大学 20180804
八重山地方の住まいを貫く女性原理 京都民俗学会大会 20161204

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本民俗学会 1974 現在に至る 理事
日本民俗建築学会 1992 現在に至る 理事

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
20180608 日本民俗建築学会 竹内芳太郎賞
1996 日本民俗建築学会 奨励賞

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
日本学術振興会 基盤研究(C) 文化遺産としての住まい 2005 2007 森隆男 関西近郊都市における住文化の変容 代表者

一覧へ戻る