教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 戸花 亜利州
氏名(カナ) トバナ アリス
氏名(英字) TOBANA ARISU
学部・学科 文学部日本文化学科
職名 講師
出身学校・専攻 帝塚山大学経済学部
出身大学院・研究科 帝塚山大学大学院人文科学研究科
学位・資格 修士(学術)
本学での担当科目 博物館学、博物館実習
研究内容 【日本彫刻史】
7世紀から8世紀にかけてわが国で制作された仏像の制作年代や造像背景( 発願者や経典等)の他、京都府南部の南山城地域で制作された神像の制作年代や樹種を研究しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=826901
ひとことメッセージ わが国の仏教文化の源である奈良の地で楽しく学びましょう。

 研究キーワード

研究キーワード
仏教美術、彫刻史、飛鳥、白鳳、天平、南山城、樹種

 論文

タイトル
薬師寺金堂薬師三尊像の制作年代について
山田寺講堂薬師三尊像移座について
薬師寺金堂薬師如来像台座に表された異形像の意義
薬師寺金堂薬師如来像台座異形像と『金光明経』
大学博物館における展示実習の意義と課題--帝塚山大学博物館実習生による企画展示を通して
全件表示(15件)

 講演・口頭発表等

タイトル
白鳳時代の仏さま-その魅力にせまる-
平城京とシルクロード‐古典彫刻に見る東西交流-
平城京とシルクロード-東西交流の足跡をたどって-
奈良の都の仏さま-その魅力にせまる-
古都奈良の仏教美術
全件表示(36件)

 発表作品

作品名 発表者 単著・共著の別 作品分類 発表年月 発表場所・発表地 概要
近世大和の風景〜寛政三年の旅〜 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 200610 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の秋季特別展として、近世の名所図会を展示。作品の選出、解説、展示設営、展示解説等を行う。
描かれた仏教美術の世界 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 200804 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の春季特別展として、大学所蔵の仏教美術を展示。作品の選出、借用交渉、作品解説の執筆、展示設営、展示解説等を行う。
博覧会を楽しむ―わが国における博覧会の歩み― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 200806 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の春季企画展として、大学所蔵の資料を展示。作品の選出、作品解説の執筆、展示設営、展示解説等を行う。
大津絵への招待-博物館実習生による企画展示― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 200901 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の冬季企画展として、博物館実習生に対して展示の一連の作業(企画・撮影・調査・解説文の執筆・展示解説・設営等)を指導した。
柄鏡―よみがえる輝きの世界― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 200906 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の春季特別展として、大学所蔵の資料を展示。作品の選出、作品解説の執筆、展示設営、展示解説、ワークショップ等を行う。
ようこそ奈良へ!-近世の絵図にみる奈良の魅力― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201001 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の冬季企画展として、博物館実習生に対して展示の一連の作業(企画・撮影・調査・解説文の執筆・展示解説・設営等)を指導した。
看板と広告―町を彩る魅惑の衣装― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201005 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の春季企画展として、大学所蔵の資料を展示。作品の選出、作品解説の執筆、展示設営、展示解説、ワークショップ等を行う。
仏教美術入門展-仏様の世界を見る・知る・学ぶ― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201011 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の秋季特別展として、大学所蔵の資料を展示。作品の選出、作品解説の執筆、展示設営、展示解説、ワークショップ等を行う。
鉄道旅行を楽しもう―昭和の風景・昭和の旅― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201101 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の冬季企画展として、博物館実習生に対して展示の一連の作業(企画・撮影・調査・解説文の執筆・展示解説・設営等)を指導した。
帝塚山大学へようこそ―来て見て知ろうTEZUKAの歴史― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201105 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の春季企画展として、大学所蔵の資料を展示。作品の選出、作品解説の執筆、展示設営、展示解説、ワークショップ等を行う。
絵馬に願いを―板に描いた祈りの形― 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201109 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の秋季特別展として、大学所蔵の資料と奈良県立民俗博物館の資料を展示。作品の選出、借用交渉、作品解説の執筆、展示設営、展示解説、ワークショップ等を行う。
大集合!新年を彩るめでたきもの 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 201001 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の冬季企画展として、博物館実習生に対して展示の一連の作業(企画・撮影・調査・解説文の執筆・展示解説・設営等)を指導した。
願いいろいろ絵馬いろいろ―板に込めた切なる思い― 城陽市歴史民俗資料館(主催)戸花亜利州(監修) 共著 芸術活動 201401 城陽市歴史民俗資料館 春季特別展担当として、作品の選出、借用交渉、図録・作品解説の執筆、ポスターチラシのデザイン・展示設営、展示解説、ホームページの文章の執筆、講師依頼交渉、ワークショップ等を行う。
卑弥呼の時代と久津川車塚古墳 城陽市歴史民俗資料館(主催)戸花亜利州(副担当) 共著 芸術活動 201407 城陽市歴史民俗資料館 夏季特別展担当として、作品の選出、借用交渉、ポスターチラシのデザイン・展示設営、展示解説、ホームページの文章の執筆、講師依頼交渉、ワークショップ等を行う。
土・仏・祈-古代の信仰をみつめて― 城陽市歴史民俗資料館(主催)戸花亜利州(監修) 共著 芸術活動 201501 城陽市歴史民俗資料館 春季特別展担当として、作品の選出、借用交渉、図録・作品解説の執筆、ポスターチラシのデザイン、展示設営、展示解説、ホームページの文章の執筆、講師依頼交渉、ワークショップ等を行う。
城陽の至宝を今ここに―城陽の文化財展― 城陽市歴史民俗資料館(主催)戸花亜利州(監修) 共著 芸術活動 201601 城陽市歴史民俗資料館 春季特別展担当として、作品の選出、借用交渉、図録・作品解説の執筆、ポスターチラシのデザイン・展示設営、展示解説、ホームページの文章の執筆、講師依頼交渉、ワークショップ等を行う。
樋口隆康先生と南山城の古墳―古墳を見つめた熱きまなざし― 城陽市歴史民俗資料館(主催)戸花亜利州(監修) 共著 芸術活動 201610 城陽市歴史民俗資料館 秋季特企画展担当として、作品の選出、借用交渉、作品解説の執筆、ポスターチラシのデザイン・展示設営、展示解説、ホームページの文章の執筆、講師依頼交渉等を行う。
第11回企画展示「仏教美術のススメⅠ〜仏像のひみつ〜」 帝塚山大学附属博物館(主催)戸花亜利州(監修・展示構成・展示解説等) 共著 芸術活動 20171002 帝塚山大学附属博物館 同大学附属博物館の秋季企画展示として、本学所蔵の仏像を展示。作品の選出、解説、展示設営、ポスター作製、講師依頼交渉、展示解説等を行う。

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
美術史学会 200007 現在に至る

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
全国大学博物館協議会西日本部会 大学博物館を活用した所蔵資料のパンフレット作り 200609 200709 戸花亜利州 大学博物館を活用して、実習生が資料撮影、調査を行い、そのデータを基にパンフレットの作成を行うといった一連の作業を通して、実習生にどのような意識の変化がみられるのか考察する 代表者

一覧へ戻る