教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 安喜 万佐子
氏名(カナ) ヤスキ マサコ
氏名(英字) -
学位・資格 芸術修士
本学での担当科目 図画工作科研究Ⅰ、保育内容(造形表現)
研究内容 絵画、造形、美術教育、美術理論
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=738808

 研究キーワード

研究キーワード
絵画、造形、美術教育、美術理論

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
教員養成における造形教育の展開-不安から期待、期待から喜びへの変換- 都留 進、安喜 万佐子 共著 日本美術教育学会学会誌 2012 学生が造形活動を通じ、教員への道を切り開いていくための創造的自己表現力を自らが育成していく変換を示す教員を目指すために、造形遊び・絵画・彫塑・工作・デザイン・鑑賞の領域において、学生の造形教育への実践と理解とともに、自ら創造的自己表現力を身に付けていくための課題を検討していく。
mapping perseption 安喜 万佐子 アクリラート(ホルベイン社刊) 2002 視覚情報と、脳が把握する情報の差異を前提に、「人間の判断」そのものを造形を通して考える。

一覧へ戻る