教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 蓮花 一己
氏名(カナ) レンゲ カズミ
氏名(英字) RENGE KAZUMI
学部・学科 学長
職名 教授・学長
出身学校・専攻 大阪大学 人間科学部 産業行動学研究室 卒業
出身大学院・研究科 大阪大学 大学院 人間科学研究科 学位取得
学位・資格 博士(人間科学)
本学での担当科目 交通心理学特論
研究内容 【運転者行動、事故分析、交通教育】
現代社会に生きる人間が何を考え、いかに行動するのかに関心があります。ドライバ-がなぜ事故を起こすのか、どうしたら防ぐことが可能かなど、フィ-ルド研究を中心に明らかにします。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=622109
ひとことメッセージ 好奇心、体力、気力、知力。心理学にはパワ-が必要です。

 研究キーワード

研究キーワード
高齢ドライバー・交通行動・交通コンフリクト・事故分析・運転者教育

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
交通心理学入門 共著 企業開発センター交通問題研究室 20170730
交通心理学 共著 北大路書房 20170720
交通心理学(改訂版) 放送大学教育振興会 2017
心理学概論 分担執筆 ナカニシヤ出版 20160430
TRAFFIC AND SAFETY SCIENCES 分担執筆 International Association of Traffic and Safety Sciences 20150331
全件表示(24件)

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
悪質・危険運転の交通心理学〜しない,されない,あおり運転〜 単著 警察学論集 2019
アイカメラを用いた高齢者の一般道における運転行動解析 共著 交通工学論文集(特集号A) 201802
リアルタイム安全アドバイスシステムの高齢運転者講習への応用 共著 交通工学論文集(特集号A) 201802
高齢運転者の高速道路事故多発地点における安全確認とリスク認知特性の検討 共著 交通心理学研究 201709
地域の交通特性を考慮した交通安全対策の必要性と課題 共著 交通科学 20170930
全件表示(69件)

 その他業績

タイトル 担当区分 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 実施年月 分類
走行場面での動作本位反応の生起メカニズムに関する実験的研究(2)-一時停止とバック行動を対象として- 共著 第81回日本心理学会発表論文集ウ 201709 (学会発表論文集)
走行場面での動作本位反応の生起メカニズムに関する実験的研究(1)-確認・合図とハンドル操作との差分に着目して- 共著 第81回日本心理学会発表論文集 201709 (学会発表論文集)
バス乗務員における車線変更/進路変更時の運転行動の分析-合図,確認,ハンドル操作のタイミングに着目して- 共著 第82回日本交通心理学会発表論文集 201706 (学会発表論文集)
高齢ドライバーの軽度な認知機能低下が運転行動に及ぼす影響に関する調査研究 共著 (一社)交通科学研究会 平成28年度学術研究発表論文集 201612
高齢ドライバーの認知機能とハザード知覚の関連 共著 関西心理学会 第128回関西心理学会発表論文集 201611 (学会発表論文集)
全件表示(61件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
関西心理学会
産業組織心理学会
(一社)交通工学研究会
(一社)交通科学研究会
(一社)日本人間工学会
全件表示(11件)

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
201409 日本応用心理学会 学会賞(論文賞)
200906 日本交通心理学会 優秀発表賞
2007 奈良県交通安全功労賞
2000 日本応用心理学会・学会賞

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
日本学術振興会 基盤研究(A) 科学研究費 201704 202103 蓮花 一己 高齢ドライバーの生理的老化及び病的老化と運転行動の関係に関する基礎的研究 研究代表者
- 基盤研究(B) 科学研究費 19960000 19980000 蓮花 一己 フィンランド・ドイツ・日本における交通行動の国際比較 研究代表者
- 基盤研究(B) 科学研究費 19990000 20010000 蓮花 一己 子どものリスク知覚とリスク対処行動の研究 研究代表者
- 一般研究(C) 科学研究費 19930000 19930000 蓮花 一己 交通空間での対人コミュニケーションの実験的研究 研究代表者
- 一般研究(B) 科学研究費 19950000 19950000 蓮花 一己 フィンランド・ドイツ・日本における交通行動の国際比較 研究代表者
全件表示(11件)

 特許

出願日 公開番号 公開日 特許番号 登録日 発明の名称 発明者 出願国 商品化実用化有無 持分比率
危険運転予防意識判定システムおよび危険運転予防意識判定方法

一覧へ戻る