教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 牟田口 章人
氏名(カナ) ムタグチ アキト
氏名(英字) MUTAGUCHI AKITO
学部・学科 文学部文化創造学科
職名 教授・学科長
出身学校・専攻 早稲田大学教育学部
学位・資格 学士
本学での担当科目 ジャーナリズム論、メディア表現演習
研究内容 【文化財アーカイブス】
畿内の国宝、重要文化財、名勝、主要社寺の年中行事、町並み、伝統産業を、4 K 映像をベースにデータベース化。これをインターネット・DVD・テレビジョン等あらゆるメディアを駆使し、広める。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=143901
ひとことメッセージ 私たちの立地する畿内の文化の素晴らしさに、一緒に感動し世界に語り広めてゆきましょう。

 研究キーワード

研究キーワード
文化財アーカイブス 映像ジャーナリズム

 著書

タイトル 著者 出版社 出版年月 担当区分 担当範囲 概要
蘇った古代の木乃伊 牟田口章人他 小学館 198801 共著 総論 1987年に京都大学を中心とした研究グループが発表した大阪府高槻市の阿武山古墳の調査についての論考
よみがえりゆく平等院 神居文彰ほか 学習研究社 201207 共著 コンピューターグラフィックスによる創建期平等院の復原及び総論 平等院鳳凰堂は天喜元年に建立され、今もほぼ当時のままの姿を伝える。平等院は平成15年度より5ヶ年にわたり、国宝阿弥陀如来坐像並びに国宝天蓋の平成大修理を行なってきた。また昭和25年からの建物解体修理の間に判明した新事実を映像化。コンピュータグラフィックスにより創建当時の姿を堂内外共に再現した。この映像は、最新技術によりハイビジョンの4倍の精度を持つスーパーハイビジョンで制作した。
正倉院 時を超えた世界の宝 全10巻 牟田口章人 朝日放送株式会社 201310 単著 全コンテンツ及ブックレット冊子 平成10年以来、朝日放送が撮影を続けてきた正倉院宝物のハイビジョンアーカイブスは400件に上る。そのいずれの映像も、精細で学術的な価値は極めて高い。その映像を宮内庁正倉院事務所の全面協力を得て、平成24年10月からブルーレイディスクによる正倉院宝物全集として出版した。北倉・中倉・南倉の宝物合わせて400件あまりと、楽器類を纏めている。とりわけ昭和23年から正倉院で楽器の実演収録をした音源は初めて出版されるものである。
藤原鎌足と阿武山古墳 牟田口 章人他 吉川弘文館 201502 共著 基調講演 特別寄稿 大阪府高槻市に位置する阿武山古墳。今回、古墳発見当時のX線写真の新たな解析などから、藤原鎌足墓説が強まった。終末期古墳・遺骸とさまざまな副葬品・乾漆棺などの諸問題を探り、阿武山古墳の真の被葬者に迫る。BOOKデータベースより
平安彩色美への旅 ~よみがえる鳳凰堂の美〜 平等院 平等院ミュージアム鳳翔館 201503 共著 コンピュータグラフィックス制作 西暦1053年に落慶した平等院鳳凰堂の創建当時の姿をコンピュータグラフィックスを駆使して復元した。
京之御所離宮 DVD全集全5巻 牟田口章人 発売元:朝日放送 販売元:ポニーキャニオン 20160401 監修 京都御所・仙洞御所・桂離宮・修学院離宮を紹介するコンテンツの総監修。 朝日放送は、宮内庁京都事務所が管理する京都御所・仙洞御所・桂離宮・修学院離宮という四つの施設の全建物の内外と四季を重ねる庭園を紹介するテレビ番組を5年をかけて制作した。本全集はテレビ番組に未放送分を加えた我が国近世の宮廷文化を紹介するビデオコンテンツの決定版である。

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
遼慶陵東陵のコンピュータグラフィックス復原をめぐる考察
牟田口章人 共著 遼文化・慶陵一帯調査報告書第一冊 京都大学 第一巻 20070401 研究論文 昭和3年に考古学者鳥居龍蔵が旧満州(内モンゴル自治区)で発見した騎馬民族王朝の遼の第七代から第九代の皇帝陵である慶陵を中国解放後初めて日本人として訪れた京都大学院文学研究科21世紀COEプログラムに参加。戦前の調査を発展させ、それぞれの皇帝陵の被葬者を同定した。更に昭和25年に京大が発行した報告書「慶陵」に最新知見を加え、コンピューターグラフィックを駆使し遼の興宗の陵墓(東陵)を復元した。
リモートセンシングを利用した旅程の分析
牟田口章人 共著 遼文化・慶陵一帯調査報告書 京都大学 第二巻 20080401 研究論文 GOOGLE EARTHが地図の三次元化を世界中で普及させる前に、同じ技術で中国内モンゴル自治区の遼の故地を3次元映像化した。
慶陵地区の新知見
牟田口章人 共著 遼文化・慶陵一帯調査報告書第三冊 京都大学 京都大学 第三巻 20110401 研究論文 遼最盛期を築いた第七代聖宗以下三代の皇帝が眠る陵園である「慶陵」を衛星画像をベースに踏査。これまで知られていなかった遼時代の城壁に囲まれた土城を複数発見した。また「慶州城」と呼ばれる陵前の祭祀地区が、嘗て幾重もの城壁に囲まれていたことも確認した。
新たなコンピューターグラフィックス制作にあたって
牟田口章人 共著 平等院鳳翔学叢 平等院 VOL7 20100401 研究論文 平等院が平成15年度より5ヶ年にわたり行なってきた国宝阿弥陀如来坐像並びに国宝天蓋の平成大修理の成果に昭和25年からの建物解体修理の間に判明した新事実をコンピュータグラフィックスにを駆使して創建当時の姿を堂内外共に再現した。この映像は、最新技術によりハイビジョンの4倍の精度を持つスーパーハイビジョンで制作した。また、天喜元年の落慶法要の様子を当時の記録と、平安仏教の最新研究をもとにテレビスタジオで仮想空間(バーチャルスタジオ)で再現した。その全ての経過を取りまとめたものである。
文化財4K画像作製および4K電送実験について
牟田口章人 共著 平等院鳳翔学叢 平等院 VOL8 20120401 平成22年に制作したスーパーハイビジョンCGによる平等院鳳凰堂の内外の復元映像は、現行ハイビジョンの4倍の精度を持つ。この巨大な映像データをNTT武蔵野研究所と奈良先端科学技術大学院大学の協力を得てハイビジョンテレビ5局分という広帯域光電送システムを用い、伝送実験を行った。
モンゴル国の古代壁画墓の三次元計測と絹本樹下人物図屏風の発見 牟田口章人 共著 帝塚山大学文学部紀要 帝塚山大学文学部 37号 15 24 20160131 研究論文 モンゴル国ボルガン県バヤンノールのオランヘレムで発掘された7世紀の未盗掘壁画墓内外の三次元計測と創建当時のコンピューターグラフィックス化を行った。また、墓室内に散乱していた彩絵断片と木製部材から、室内に樹下人物図屏風が存在していたことを論証した。
大英博物館所蔵の金銅製透かし彫り金具調査簡報 牟田口 章人 単著 日本文化史研究 帝塚山大学・奈良学総合文化研究所 第47号 86 97 20160330 研究論文 19世紀、お雇い外国人が持ち帰り大英博物館に寄贈した我が国の金工品の調査報告。金銅製で平城京の宮廷工房で制作されたと推定できる天平工芸の優品で、当初は琉璃玉を連珠文装飾として嵌入していた。製造状況から明器として制作された可能性を考えさせる。

 講演・口頭発表等

タイトル 講演者 単著・共著の別 会議名 開催年月日 主催者 開催地 概要
中臣(藤原)鎌足と阿武山古墳 水野正好 中尾芳治 猪熊兼勝 白石太一郎 和田萃 森田 克行 今西康宏 牟田口章人 高槻市制施行70周年記念歴史シンポジウム 20131222 高槻市 高槻市今城塚古代歴史館 高槻市制施行70周年・中核市移行10周年を記念して開催された歴史シンポジウム。発掘調査時にメディアなどでセンセーショナルに取り上げられた阿武山古墳の埋葬者について、大化の改新で活躍した中臣鎌足との説を徹底検証された
正倉院 8世紀の皇室遺宝
Le Shoso-in et ses tresors imperiaux du 8e siecle
牟田口 章人 フランス・パリ日仏文化会館 特別講演会 20150922 パリ日仏文化会館 Maison de la culture du Japon a Paris  フランス パリ市 正倉院宝物の魅力と正倉院の歴史をフランスで初めて映像を交えて紹介した。
モンゴル国オラーン・ヘレム突厥墓の壁画の三次元的復元と絹本の樹下人物図屏風の確認
牟田口 章人 2015年度日本モンゴル学会 20151121 日本モンゴル学会 大阪府吹田市 モンゴル国で初めて発掘された7世紀の壁画墓の3次元復元と墓室内から見つかった絹に描かれた樹下人物図屏風の報告
1930年代の日本人の慶陵調査と遼皇帝陵のリモートセンシング解析 牟田口 章人 内蒙古博物院記者会見 20160328 内蒙古博物院 中国・内蒙古自治区首府・呼和浩特市 解放前の中国(旧満州)で行われた騎馬民族王朝・遼時代の3代の皇帝陵である慶陵の調査報告。

 発表作品

作品名 発表者 単著・共著の別 作品分類 発表年月 発表場所・発表地 概要
古代史の謎!藤原鎌足のミイラ いま甦る
牟田口 章人 単著 その他 19871103 朝日放送(全国放送) "大阪高槻市の阿武山古墳の被葬者が大職冠と共に眠っていることを、発見
から60年ぶりに解明し特別番組を放送した。"
誰も知らなかった江戸城 新発見! 松の廊下から大奥まで
牟田口章人 単著 その他 19871204 朝日放送(全国放送) 東京国立博物館に眠っていた江戸城御殿の襖絵の小下絵をテレビで初めて紹介した。またこの時制作した江戸城CGは、CGが歴史舞台で活躍する嚆矢となった。
藤ノ木古墳の謎に迫る 牟田口章人 単著 19880108 朝日放送 発掘が始まった藤ノ木古墳の被葬者の謎に迫る中継を交えた番組
法門寺・大唐帝国皇帝の宝物庫 シルクロード総合プロジェクト 
牟田口 章人 単著 19910506 朝日放送(全国放送) 20世紀最大の中国の考古学的発見とされた9世紀の唐皇帝の宝物を世界に先駆けて紹介した。
幻のオアシス大遺跡パルミラを掘る シルクロード特別プロジェクト  牟田口 章人 単著 その他 19911121 朝日放送(全国放送) 奈良県が行ったシリア・パルミラ遺跡の発掘調査を朝日放送が後援。戦後
海外で行った我が国の考古学最大の成果を番組で紹介した。
見瀬丸山古墳墓室写真公開 ニュースステーション特集
牟田口 章人 共著 その他 19919226 朝日放送(全国放送)ニュース番組ニュースステーション特集 "朝日放送に持ち込まれた見瀬丸山古墳の写真を研究者とともに解析、
天皇陵の全貌を初めて明らかにした。"
平成ふしぎ探検隊
「緊急企画 皇太子妃 お嫁入り支度」
牟田口 章人 共著 その他 19931119 朝日放送(全国放送) 皇太子のご婚約を寿ぎ、天皇家の婚礼を紹介した。
ほんまかいな!平城京 大助・花子朱雀門に立つ
牟田口 章人 単著 その他 19951104 朝日放送 "平城宮朱雀門は、国が復原をめざした初めての大型建築物だ。
建築中の現場を宮川大助・花子さんが訪ね建築の秘話を奈文研所長から聞いた。"
天平の至宝を求めて
牟田口 章人 単著 19980505 朝日放送 奈良国立博物館で開催された天平展に集まった文化財から天平文化の
魅力を紹介した。
開かれた天皇家の秘宝
牟田口 章人 単著 その他 19981103 朝日放送 明治になり、初めて国民が目に触れるを持った正倉院宝物の歴史を追う
朱雀門復原 〜学者の「眼」と匠の「腕」〜
牟田口 章人 単著 その他 19981123 朝日放送 平城宮朱雀門の復原事業を昭和60年から追った映像記録。
童子〜お水取りの裏方さん
牟田口 章人 共著 その他 19990302 朝日放送 東大寺修二会の行を、裏から支える童子と呼ばれる人々の視点から紹介
立松和平 わたしの唐招提寺
牟田口 章人 単著 その他 19990302 朝日放送 鑑真和上の寺唐招提寺を作家立松和平さんが訪ね、その全てを語る。
三蔵法師の道 薬師寺
牟田口 章人 単著 その他 19990709 朝日放送 法相宗の宗祖三蔵法師求道の生涯を薬師寺の寺宝とともに紹介
天平の光と影 正倉院展特別番組  牟田口 章人 単著 その他 19991103 朝日放送 "大仏開眼を頂点とする天平文化。その栄光の裏に隠された影を最新知見
から追った。"
行を生きる〜比叡の籠山と回峰〜
牟田口 章人 共著 その他 20000526 朝日放送 "延暦寺で行われる回峰地獄、看経地獄、掃除地獄。三大地獄といわれる
厳しい行を2年に亘り撮影し、そのすべてを紹介した。"
天平の美に魅せられた芸術家たち
牟田口 章人 共著 その他 20011103 朝日放送 "正倉院宝物が公開される様になったのは、明治以降の事。以来その魅力にとりつかれた芸術家は多い。正倉院宝物を愛した芸術家の系譜を追う。"
佐伯祐三 最後の診断書 
牟田口 章人 共著 その他 20011108 朝日放送 "大阪が生んだ夭折の天才洋画家・佐伯祐三。その最晩年の様子を記した
病理診断書がパリ郊外で発見された。天才の心の奥と創作の精神に触れる。"
正倉院を科学する「〜第53回正倉院展〜」
牟田口 章人 共著 その他 20011102 朝日放送 "正倉院宝物を守り伝える宮内庁正倉院事務所で行われている最新科学に
よる分析と保存を紹介。"
東大寺のすべて
牟田口 章人 共著 その他 20020503 朝日放送 東大寺の魅力の全てをハイビジョン映像を駆使して紹介した。
愛と哀しみの光明皇后 
牟田口 章人 共著 その他 20031104 朝日放送 聖武天皇と光明皇太后の愛と哀しみを正倉院宝物に見た。
青い眼の仏像 <テレメンタリー2002>
牟田口 章人 共著 その他 20021207 朝日放送 東大寺開眼法要で導師となったインド人僧侶菩提遷那を紹介した。
報道特別番組「ツンドラに皇帝陵を探せ」

牟田口 章人 共著 その他 20041102 朝日放送 "日本人として70年ぶりに訪ねた中国内モンゴル自治区に眠る遼王朝の皇
帝陵「慶陵」。その研究に生涯を費やした鳥居龍蔵一家の功績を顕彰した"
京の葵な将軍様〜二条城築城400年〜
牟田口 章人 共著 その他 20040421 朝日放送 "二条城築城から400年を記念して現在残された施設の全てを紹介。寛永の
天皇行幸と大政奉還という晴れ舞台の様子を再現した。"
"特別報道番組 昔が見えた!
〜ここまで進んだCG映像〜"
牟田口 章人 共著 その他 20040326 朝日放送 平城宮大極殿復原事業と、古代を目の前に再現しよう、という人々の努力を映像で紹介した。
正倉院 校倉伝説を追う 牟田口 章人 共著 その他 20041027 朝日放送 教科書にまで掲載された校倉建築は古代の空調装置だという珍説の非科学性とそれを広めた人々の思いを紹介。また中国南部の校倉の里を訪ねた
草原の正倉院
牟田口 章人 単著 その他 20051103 朝日放送 "中国内モンゴル自治区で発見された10世紀の遼皇帝の遺宝を世界で初
めて紹介。正倉院宝物と比較し、古代アジアの文化の広がりを映像化した。"
皇后・美智子さまのシルク 正倉院宝物復元
牟田口 章人 共著 その他 20051106 朝日放送 "宮内庁正倉院事務所は、古代の技術を用い宝物復元事業を継続して行
なっている。絹織物の復元には皇后陛下の養蚕した繭が欠かせない。"
空海千二百年「長安から東寺へ」
牟田口 章人 単著 その他 20060502 朝日放送 "空海渡海1200年を記念して、東寺の全てを紹介。とりわけ絶対秘密の御修法の様子を初めてハイビジョンカメラで紹介したほか、中国西安市で発見された遣唐使の墓誌を世界ではじめて映像で紹介した。"
熊野古道をゆく「〜鄙に生きる都〜」
牟田口 章人 単著 その他 20060321 朝日放送 "世界遺産に指定された熊野古道を歩き、中世以来の熊野詣を偲んだ。
また熊野速玉大社に伝わる御神宝を総合的に紹介した。"
"国宝 興福寺 
運慶 日本のルネッサンス"
牟田口 章人 単著 その他 20060505 朝日放送 興福寺に伝わる慶派の仏像全てをハイビジョン収録。その魅力を探った。
京の宮中絵巻 御所 牟田口 章人 単著 その他 20060503 朝日放送(全国放送) 京都御所と仙洞御所の全ての建物と四季の宮廷をハイビジョンカメラで初めて紹介した
京の宮中絵巻 〜麗しき離宮の四季〜
牟田口 章人 単著 その他 20060505 朝日放送(全国放送) 京都の桂離宮と修学院離宮の庭園の美を作庭を指導した八条宮智仁親王と後水尾上皇のお人柄と合わせ紹介した。
"隠された正倉院宝物の美
〜お雇い外国人が描いた技の秘密〜 "
牟田口 章人 単著 その他 20070217 朝日放送(全国放送) "明治14年に大蔵省印刷局が発行した版画集に隠された秘密。秘密が漏れ
ればお札の偽造も可能、と封印された幻の正倉院宝物版画集に迫る。"
神と遊ぶ 春日大社おん祭
牟田口 章人 共著 その他 20070321 朝日放送(全国放送) "明治14年に大蔵省印刷局が発行した版画集に隠された秘密。秘密が漏れればお札の偽造も可能、と封印された幻の正倉院宝物版画集に迫る。"
国宝天守物語 彦根城と姫路城
牟田口 章人 単著 その他 20071008 朝日放送(全国放送) 国宝の彦根城と姫路城は、創建当時の姿を今に伝える。その築城の秘密と、城内の全て、そして城下に花開いた大名の文化を紹介した。
蘇る古代ファッション
牟田口 章人 単著 その他 20071102 朝日放送(全国放送) "正倉院に伝わる8世紀の衣装。高松塚古墳壁画に描かれた7世紀のファッション。
そして奈良県斑鳩町の藤ノ木古墳の被葬者のファッション。初めて古代衣装を科学から追求した正倉院展紹介番組である。"
入日に浄土を見た
牟田口 章人 単著 その他 20080321 朝日放送(全国放送) 平安時代以来、日本人の信仰の大きな柱となっている浄土思想を各地に追った。
キトラ・四神と十二支 〜風水でわかる王陵の秘密〜
牟田口 章人 単著 その他 20080321 朝日放送 解体が始まろうとしている奈良県明日香村のキトラ古墳が7世紀に我が国に齎された陰陽五行と風水思想によって立地したことを証した。
浄土の美再び 平等院平成大修理の記録
牟田口 章人 単著 その他 20080915 朝日放送(全国放送) 平成15年から行われていた平等院鳳凰堂の本尊と堂内荘厳の修理の記録
本願寺 信仰と美
牟田口 章人 単著 その他 20081013 朝日放送(全国放送) 750年親鸞聖人御遠忌を迎える西本願寺の信仰と歴史、寺宝の全てを紹介した。
阿修羅の涙
牟田口 章人 単著 その他 20090418 朝日放送(全国放送) 東京国立博物館で入場者100万人を数えた興福寺阿修羅展。奈良期興福寺の仏像の魅力を紹介した。
"なんと花咲く大極殿 平城遷都1300年祭会場から生放送"
牟田口 章人 単著 その他 20090503 朝日放送 "遷都1300年を記念して完成した平城宮大極殿。その復原の経過を
10年に亘り撮影した映像をもとに、大極殿から生中継を行った"
東本願寺の至宝「児玉清 親鸞に遇う」
牟田口 章人 単著 その他 20090505 朝日放送 "750年親鸞聖人御遠忌を記念し、東本願寺のすべてを児玉清さんの案内で
紹介をした。"
ほとけ様とご宝物
牟田口 章人 単著 その他 20091103 朝日放送 "秋の奈良恒例の奈良国立博物館主催の正倉院展。正倉院宝物と会場の
奈良国立博物館の1世紀に亘る関係を紹介した第61回正倉院展紹介番組"
纏向遺跡で宮殿跡発見" "報道ステーション特集  牟田口 章人 共著 その他 20091101 朝日放送(全国放送) "卑弥呼の宮殿か、と話題となった奈良県桜井市の纏向遺跡の全貌を
バーチャルスタジオも交え、大規模に紹介し番組最高の25%視聴率を獲得。"
"新 京の宮中絵巻 
御所編「天皇家の儀式とお暮し」"
牟田口 章人 単著 その他 20091112 朝日放送(全国放送) "京都御所の中で天皇が日頃暮らした御殿に初めてテレビカメラが入り
そこで執り行われた宮中儀礼を紹介した。"

"新 京の宮中絵巻 離宮編「四季の離宮」"
牟田口 章人 単著 その他 20091223 朝日放送(全国放送) "桂離宮と修学院離宮。二つの離宮の内部を初めてハイビジョンカメラで紹介
とりわけ、月明かりに浮かぶ桂離宮の姿は絶景である。"
至宝を巡る「正倉院宝物」
牟田口 章人 単著 その他 20100901 朝日放送 正倉院宝物を紹介するミニ番組を30回に亘り放送した。
大極殿復原
牟田口 章人 単著 その他 20090717 朝日放送 平成12年から10年をかけて復原された平城宮大極殿の建築記録の総集編
平安の美ふたたび 平等院
牟田口 章人 単著 その他 20100211 朝日放送(全国放送) "平等院の平成大修理で判明した新事実をコンピューターグラフィックを駆使し紹介した。"
正倉院と東大寺
牟田口 章人 単著 その他 20101103 朝日放送 東大寺で確認された正倉院宝物記載の陰陽の宝剣。そのナゾを探る
続 京の宮中絵巻 幼き日の明治帝と皇女和宮
牟田口 章人 単著 その他 20101223 朝日放送 "京都御所の後宮で営まれた幕末の皇子皇女のお暮らしを偲ぶ番組。また京都市内の尼門跡寺院に残る宮廷文化の余香を紹介した。"
東洋陶磁 珠玉の名品を訪ねて 韓国編
牟田口 章人 共著 その他 20120429 朝日放送 "平成23年、大阪市立東洋陶磁美術館の名品500点近くをハイビジョン収録。
最新の陶磁器研究成果と、韓国の窯跡を歴訪し、紹介した。"
ほとけ様大集合 奈良国立博物館の至宝
牟田口 章人 単著 その他 20120830 朝日放送 開館以来1世紀を超える奈良国立博物館が収蔵する国宝類を中心に「なら仏像館」完成を記念して紹介。
天平・瑠璃のきらめき                 
牟田口 章人 共著 その他 20131102 朝日放送 "第64回正倉院展のテーマは「瑠璃」。瑠璃杯や瑠璃双六子等を
当時と同じ成分の原料を使い再現した。"

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本日本モンゴル学会 20151001 現在に至る 会員

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
198911 (財)科学技術振興財団 科学技術映画祭優秀賞 1987年放送のテレビ番組 1934年に偶然現在の大阪府高槻市の阿武山山頂で発見されながら密かに埋め戻された地下墓の被葬者を当時の画像処理技術を駆使して追い求めた
199911 日本民間放送連盟 民間放送連盟優秀賞受賞 奈良文化財研究所が行った朱雀門復原事業をあしかけ14年にわたり取材番組化を果たした

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
日本学術振興会 平成28年度 基盤研究(C) リモートセンシング技術を用いた中国内蒙古自治区の遼代皇帝陵の同定と文化財調査 20160401 牟田口章人 10世紀から12世紀にかけて隆盛した遼(契丹)の陵墓研究と、内蒙古博物院蔵の発掘品の調査 代表者
住友財団 海外の文化財維持・修復事業助成 遼時代陵墓出土のガラス器(き)の修復 20170331 内蒙古博物院院長 陳永志 2015年、中国内蒙古自治区で発掘された遼・第6代皇帝聖宗の夫人、蕭氏貴妃の陵墓から出土した10世紀のガラス器4点の修復を内蒙古博物院院長から依頼をうけ、住友財団の助成事業の推薦人となり事業の総合的指導を行う。 推薦者

一覧へ戻る