教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 山本 晃輔
氏名(カナ)  ヤマモトコウスケ
氏名(英字) -YAMAMOTO KOUSUKE
職名 非常勤講師
出身大学院・研究科 大阪大学大学院人間科学研究科
学位・資格 人間科学博士
本学での担当科目 教育社会学 こどもとメディア
研究内容 グローバリゼーションと教育 マイノリティと教育 多文化共生と教育
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=142000

 研究分野

研究分野
教育社会学

 著書

タイトル
外国人学校の社会学―トランスナショナリティをめぐる教育政策の課題
外国人学校の社会学―トランスナショナリティをめぐる教育政策の課題
外国人学校の社会学―トランスナショナリティをめぐる教育政策の課題
往還する人々の教育
学力政策の比較社会学―公正と卓越性の視点から
全件表示(7件)

 論文

タイトル
マイノリティと教育
帰国した日系ブラジル人の子どもたちの進路選択―移動の物語に注目して
日教組教研全国集会において在日コリアン教育はどのように論じられてきたか : 1950・60年代における「民族」言説に注目して
国家間の移動が子どもたちにもたらしたコンフリクト―ブラジルに帰国した子どもたちの生活誌を事例に―
The Coexistence of Neoliberalism and Democratic Socialism in recent Brazilian Educational Reforms
全件表示(15件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
教育社会学会 2007 2015 現在に至る

一覧へ戻る