研究・社会貢献|公開講座

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 公開講座 の中の 開催予定の講座一覧

本文印刷


公開講座

開催予定の講座一覧

公開講座トップへ戻る

受付状況
日程 11月24日(土) 
時間 10:30~12:00
講師 【第5回】杉﨑 貴英(帝塚山大学 文学部准教授)
講座概要 帝塚山大学は、文部科学省「平成29 年度 私立大学研究ブランディング事業」に採択され、本学独自の「奈良学」研究を通じて、奈良の活性化をめざす「『帝塚山プラットフォーム』の構築による学際的『奈良学』研究の推進」を進めています。今年の奈良学への招待では、本事業につきましての最新の取り組みを連続5回の公開講座でご紹介いたします。
受付状況
日程 11月10日(土) 
時間 10:30~12:00
講師 【第4回】高田 照世(帝塚山大学 文学部准教授)     西連寺 匠(帝塚山大学 大学院生)
講座概要 帝塚山大学は、文部科学省「平成29 年度 私立大学研究ブランディング事業」に採択され、本学独自の「奈良学」研究を通じて、奈良の活性化をめざす「『帝塚山プラットフォーム』の構築による学際的『奈良学』研究の推進」を進めています。今年の奈良学への招待では、本事業につきましての最新の取り組みを連続5回の公開講座でご紹介いたします。
受付状況
日程 11月3日(土) 
時間 10:30~12:00
講師 【第3回】服部 敦子(帝塚山大学 文学部講師)
講座概要 帝塚山大学は、文部科学省「平成29 年度 私立大学研究ブランディング事業」に採択され、本学独自の「奈良学」研究を通じて、奈良の活性化をめざす「『帝塚山プラットフォーム』の構築による学際的『奈良学』研究の推進」を進めています。今年の奈良学への招待では、本事業につきましての最新の取り組みを連続5回の公開講座でご紹介いたします。
受付状況
日程 10月27日(土) 
時間 10:30~12:00
講師 【第2回】植村 和代(帝塚山大学 名誉教授 元現代生活学部教授)
講座概要 帝塚山大学は、文部科学省「平成29 年度 私立大学研究ブランディング事業」に採択され、本学独自の「奈良学」研究を通じて、奈良の活性化をめざす「『帝塚山プラットフォーム』の構築による学際的『奈良学』研究の推進」を進めています。今年の奈良学への招待では、本事業につきましての最新の取り組みを連続5回の公開講座でご紹介いたします。
受付状況
日程 10月20日(土) 
時間 10:30~12:00
講師 【第1回】岩井 洋(帝塚山大学 文学部教授)
講座概要 帝塚山大学は、文部科学省「平成29 年度 私立大学研究ブランディング事業」に採択され、本学独自の「奈良学」研究を通じて、奈良の活性化をめざす「『帝塚山プラットフォーム』の構築による学際的『奈良学』研究の推進」を進めています。今年の奈良学への招待では、本事業につきましての最新の取り組みを連続5回の公開講座でご紹介いたします。
受付状況 受付中
日程 10月17日(水)
時間 10:30~12:00 (受付は10:00から)
講師 帝塚山大学 文学部 教授 西山 厚
講座概要 東大寺の大仏は二度焼かれました。二度目に焼かれたのは戦国時代で、それから百年が過ぎても大仏と大仏殿を復興することはできませんでした。大仏は、木で作られた仮の頭を乗せたまま、雨ざらしになっていたのです。江戸時代に、その復興にいどんだのが公慶上人です。百年間、誰もできなかった大仏と大仏殿の復興を、公慶上人はいったいどうやってやりとげたのでしょうか。大仏の見方がすっかり変わってしまう驚きの物語が展開します。
受付状況 受付中
日程 10月14日(日)
時間 13:00~15:00 (受付:12:00~)
講師 澤田瞳子氏(小説家) 辻明俊師(興福寺執事) 山根隆徳氏(株式会社KADOKAWA・小説 野性時代」編集長) 清水昭博(帝塚山大学文学部長・帝塚山大学附属博物館長)
講座概要 私立大学研究ブランディング事業「『帝塚山プラットフォーム』の構築による学際的『奈良学』研究の推進」の一環で、この度、帝塚山大学 文学部「奈良学」フォーラム・興福寺中金堂落慶記念 「祈りと復興」を開催します。 同講演は、興福寺のご協力を得て、以下のとおりの豪華なプログラムで、興福寺中金堂落慶および、その記念作品でもある澤田瞳子氏の『龍華記』の刊行を慶讃して興福寺会館にて行います。 【開会挨拶】  蓮花一己(帝塚山大学学長)、多川俊映師(興福寺貫首、帝塚山大学特別客員教授) 【ガイダンス】興福寺旧境内の瓦窯跡(2017年秋発見)について 清水昭博(帝塚山大学文学部長・帝塚山大学附属博物館長) 【朗読】   澤田瞳子氏『龍華記』より 岡崎ゆう子氏(フリーアナウンサー、朗読家、帝塚山大学文学部非常勤講師) 【拝観案内】 興福寺国宝館(中金堂再建落慶記念特別展示)を中心に 多川文彦氏(興福寺国宝館学芸員、帝塚山大学文学部非常勤講師) 【座談会】  『龍華記』誕生の舞台裏 澤田瞳子氏 辻明俊師(興福寺執事) 山根隆徳氏(株式会社KADOKAWA・小説 野性時代」編集長) 清水昭博(帝塚山大学文学部長・帝塚山大学附属博物館長) ※当日席はご用意しておりませんので、ご注意ください。
入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA