研究・社会貢献|公開講座

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 公開講座 の中の 開催済の講座

本文印刷


公開講座

開催済の講座

公開講座トップへ戻る

教員のための飛鳥探訪

文学|歴史

概要 帝塚山大学は、財団法人古都飛鳥保存財団と飛鳥をフィールドとした生きた大学教育の推進並びに飛鳥地域の保存・発展に寄与することを目的に連携協定を結んでいます。今年度は、連携事業の一環として、奈良県飛鳥の地にて、高等学校教員を対象に午前中に公開講座を、午後からは講義の内容に因んだ遺跡を自転車で巡るイベントを実施いたします。(奈良県教育委員会後援申請中)

集合場所:
近鉄橿原神宮前駅 中央出口 
※集合場所から会場の祝戸荘までは貸切バスで移動いたします。
(会場に直接お越しいただいても結構です。)

コース:
祝戸荘~稲渕宮殿跡~坂田寺跡~石舞台古墳~橘寺~川原寺~亀石~天武・持統天皇陵~鬼の俎・雪隠~中尾山古墳~高松塚古墳(高松塚壁画館)~猿石~岩屋山古墳~牽牛子塚古墳~飛鳥駅(解散) 
※進行状況により、コース変更する場合があります。
※高校教員が対象となりますので、一般の方の参加はできませんので、ご了承ください。
※上述のコースをレンタル自転車にて移動いたしますので、ご留意ください。
※雨天時は、2,000円(バス代、昼食代(古代食))
※参加費は当日、会場にて徴収いたします。
※特別料金での宿泊も受付けていますので、宿泊希望の場合は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。
通常8,400円→6,720円(1泊2食付、お部屋はイベント参加者との相部屋となります。)
講師 森 郁夫(帝塚山大学附属博物館 館長)
甲斐 弓子(帝塚山大学考古学研究所 特別研究員)
日程 8月7日(火)
時間 10:00~16:30 (集合時間9:30)
開催場所

飛鳥の宿「祝戸荘」 〒634-0121 奈良県高市郡明日香村祝戸303

定員 50名(申込み先着順)
申込 受付は終了いたしました
受講料 3,000円(バス代、昼食代(古代食)、拝観料、保険料、自転車レンタル代含む)
問い合わせ先 帝塚山大学 企画・広報課 公開講座係  TEL:0742-48-9192

公開講座トップへ戻る

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA