• HOME
  • ニュース一覧
  • 2月15日(土)、UR都市機構西日本支社との協働イベント「コミュニティフェスタ」開催 学園前鶴舞団地で

ニュース

2020年02月10日
2月15日(土)、UR都市機構西日本支社との協働イベント「コミュニティフェスタ」開催 学園前鶴舞団地で

帝塚山大学×UR都市機構西日本支社

無料で誰でも参加できる交流イベント「コミュニティフェスタ」開催

帝塚山大学生によるバター作りや卒業研究展示会も

2月15日(土)10:00~ 奈良学園前・鶴舞団地9号棟集会所にて

帝塚山大学(学長:蓮花一己 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)とUR都市機構西日本支社(支社長:新居田 滝人所 在地:大阪府大阪市城東区森之宮1-6-85)は、2月15日(土)、奈良学園前・鶴舞団地(奈良県奈良市鶴舞西町) にて、地域交流イベント「コミュニティフェスタ」を開催します。

同イベントは、本学とUR都市機構西日本支社が2019年11月に締結した少子高齢化などの地域課題解 決に向けた連携協定にもとづき行われるもので、本学現代生活学部(学部長:辻川ひとみ)食物栄養学科と居住 空間デザイン学科の学生らがイベントの企画から実施までを担当します。

当日は、鶴舞団地の9号棟集会所で、

①「建築模型やプロダクトデザインなどの力作が勢ぞろい」 居住空間デザイン学科の卒業研究展示

②「認知症予防のために!頭も体も使う」   居住空間デザイン学科の学生考案の認知症予防に役立つカードゲーム

③「生クリームからフレッシュなバターを作ろう」 食物栄養学科の学生によるバター作り

など、お子様から年配の方々まで楽しめるイベントを行い、本学の学生が地域住民、近隣住民の方々の交流 のお手伝いをします。イベント参加費は無料。どなたでも参加できます。

イベント内容の詳細は報道資料をご覧ください。報道資料全文は以下のPDFの通りです。

 

20200210UR都市機構西日本支社との協働イベント.pdf