ニュース

2019年09月18日

プレスリリース

特別客員教授 寺島実郎氏による特別公開講座 「転換する世界と令和時代の日本」
9月28日(土)14:00~

帝塚山大学特別客員教授 寺島実郎氏による特別公開講座
「転換する世界と令和時代の日本」

9月28日(土)14:00~
於:学園前ホール(奈良市西部会館市民ホール)

帝塚山大学(学長:蓮花一己 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)は、9月28日(土)、本学特別客員教授の寺島実郎氏((一財)日本総合研究所会長・多摩大学学長)による特別公開講座「転換する世界と令和時代の日本」を近鉄学園前(帝塚山学園前)駅前の学園前ホール(奈良市西部会館市民ホール 所在地:奈良県奈良市学園南3-1-5)で開催します。

講演では、令和になってより一層の激動を見せる世界情勢において、日本が進むべき道について本講演専用のテキストをもとに解説いただきます。

また、講演会場の外では、寺島実郎特別客員教授の最新作である(9/26発刊)『戦後日本を生きた世代は何を残すべきか われらの持つべき視界と覚悟』(河出書房新社¥950(予価))の販売も行います。

 

190709_確認用_寺島教授公開講座RBG.jpg