• HOME
  • ニュース一覧
  • 法学部の学生が 平成31年奈良市消防出初式で司会を務めます  1月12日(土)9:30~ ならでんアリーナで

ニュース

2019年01月08日
法学部の学生が 平成31年奈良市消防出初式で司会を務めます  1月12日(土)9:30~ ならでんアリーナで

 

IMG_0603.JPG

昨年度の司会の様子


帝塚山大学(学長:蓮花一己 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)法学部(学部長:末吉洋文)では、消防官を志望する学生のためのプログラムとして「消防組織と消防実務」等の官学連携講義を開講するなど、本学近隣消防局との連携による各種取組みを推進しています。

 

1月12日(土)にならでんアリーナ(奈良市法蓮佐保山4丁目)で行われる、「平成31年奈良市消防出初式」において、本学法学部2年生 首藤真実(しゅとうまみ)さんが奈良市消防局の委嘱を受け、出初式の式典1部(分列行進)および放水演習での司会を務めます。

本学の法学部生が奈良市消防局の出初式で司会を行うのは、昨年に引き続き2度目です。

「平成31年奈良市消防出初式」の概要は以下の通りです。

【名称】平成31年奈良市消防出初式

【開催日時】平成31年1月12日(土)9:30~

【会場】奈良市法蓮佐保山4丁目 奈良電力鴻ノ池パーク一帯

【主催】奈良市、奈良県、公益財団法人奈良県消防協会