• HOME
  • ニュース一覧
  • 「文芸創作・出版プログラム」の開設を記念し、 歴史小説家・澤田瞳子氏による 公開授業・講演会を開催 11月10日(金)10:40~ 奈良・東生駒キャンパス

ニュース

2017年11月08日
「文芸創作・出版プログラム」の開設を記念し、 歴史小説家・澤田瞳子氏による 公開授業・講演会を開催 11月10日(金)10:40~ 奈良・東生駒キャンパス

2018年4月、帝塚山大学文学部は、新しく生まれ変わります。
「文芸創作・出版プログラム」の開設を記念し、歴史小説家・澤田瞳子氏による公開授業・講演会を開催
11月10日(金)10:40~ 奈良・東生駒キャンパスで

 

帝塚山大学(学長:蓮花一己 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)文学部(学部長:清水昭博)は11月10日(金)、歴史小説家の澤田瞳子氏を招き、公開授業・講演会「歴史を書く、歴史を探す」を開催します。

2018年4月、装いも新たに生まれ変わる帝塚山大学文学部。本公開授業は、新教育プログラム「文芸創作・出版プログラム」の開設を記念し、帝塚山大学文学部学生対象の授業として実施するものですが、今回は限定50名の方に特別に一般公開します。

本講演では、「野性時代」10月号から、興福寺中金堂再建記念作品『龍華記』を連載する澤田氏が、担当編集者との対談形式で、資料の乏しい時代をどう小説に書くのかを語ります。

― 作家・澤田瞳子氏による歴史小説をめぐる公開授業・講演会 ―
「歴史を書く、歴史を探す」

【日 時】:11月10日(金)10:40~12:10   (受付は10:00~)

【会 場】:奈良・東生駒キャンパス  2号館 2101教室(所在地:奈良市帝塚山7-1-1)

【受講料】:無料 

澤田先生お写真.jpg

【講演者】澤田 瞳子【さわだ・とうこ】

同志社大学大学院文学研究科博士課程前期修了
2010年、『孤鷹の天』で小説家デビュー
2011年、同作で第17回中山義秀文学賞受賞
2012年、『満つる月の如し仏師・定朝』で第2回本屋が選ぶ時代小説大賞、第32回新田次郎文学賞受賞
2015年、『若冲』で第153回直木賞候補
2016年、『若冲』で第9回親鸞賞受賞
2017年、「野性時代」10月号から、興福寺中金堂再建記念作品「龍華記」の連載を開始

【聞き手】山根 隆徳( 株式会社KADOKAWA)

この件に関する
お問い合わせ・
発信者

帝塚山大学   広報課

Tel:0742-48-9192  koho@jimu.tezukayama-u.ac.jp