• HOME
  • ニュース一覧
  • 3月8日より開講!奈良の伝統織機「大和機」と「奈良晒」について学ぶ―織物講座「大和機を知る」を開催します

ニュース

2013年03月04日
3月8日より開講!奈良の伝統織機「大和機」と「奈良晒」について学ぶ―織物講座「大和機を知る」を開催します

帝塚山大学(学長:岩井 洋  所在地:奈良市帝塚山7-1-1)では、学園前キャンパスにある織物実習室を一般の方々に開放して、織物講座を開催します。

『大和機を知る』をメインテーマに、初回の3月8日は、「奈良晒と大和機」と題して奈良の伝統織機「大和機」と「奈良晒」について学んでいただき、実際に本学が所蔵する「大和機」や「腰機」を使って、織りの実演もご覧頂きます。第二回目、第三回目は、織物実習室を開放し、高機を使ってランチョンマットの制作及び、組紐でのストラップ制作または腰機でのタペストリーの制作を行ないます。

 

織物講座実演.JPG実際に実演するディスプレイスペース。チベットの織機、大和機、腰機などが並ぶ―。

 

【特別公開講座概要】

テーマ

『大和機を知る』

日時及び

内容

第1回 3月  8日(金)10:00~12:00   講演:奈良晒と大和機(講義)

第2回 3月15日(金)10:00~12:00   第3回 3月22日(金)10:00~12:00

ランチョンマット・ストラップまたはタペストリー制作午後は織物実習室を開放・自由に制作(~17:00)

講  師

植村 和代(帝塚山大学現代生活学部居住空間デザイン学科教授)

アシスタント:帝塚山大学現代生活学部居住空間デザイン学科学生他

会  場

帝塚山大学 学園前キャンパス 5号館5101教室 (織物実習室)

【本件に関するお問合せ先】

帝塚山大学 企画・広報課 公開講座係

〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1  Tel:0742-48-9341