• HOME
  • ニュース一覧
  • CompTIA Strata IT Fundamentals 協定校高校生を含む受験者全員合格!--高大連携の一環として情報教育プログラムを高等学校に提供--

ニュース

2012年09月03日
CompTIA Strata IT Fundamentals 協定校高校生を含む受験者全員合格!--高大連携の一環として情報教育プログラムを高等学校に提供--

帝塚山大学(所在地:奈良県奈良市7-1-1 学長:岩井 洋)は、昨年度より全学部生を対象に、世界的に通用するIT資格の一つ、CompTIA  Strata IT Fundamentalsの講習会を行い、資格取得を推進しています。8月29日から30日の2日間に亘って、今年度初めての同資格講習会を実施し、同資格試験において、昨年3月に実施した前回に引き続いて100%の合格率を達成しました。

2日間の講習会では、1日目の午前中に模擬テストを行い、自分の弱点を把握した上で、午後から2日目午前にかけて、講習を受講します。この講習会の特徴として、本学にテストセンターが開設されているため、受講生は準備ができ次第、コンピューターを使った資格試験(CBT方式)を受験することが出来ます。また、講師の他に、本学の日置 慎治教授(経営学部長)が、ティーチングアシスタントを務めることで、個別質問に迅速に対応する等、短期集中のための万全のサポート体制を敷いています。

なお、本学では昨年度より、協定校である奈良県立奈良情報商業高等学校(所在地:奈良県桜井市河西770番地 校長:森村 孝)の生徒7名も、入学前教育の一環として3月の講習会に参加し全員合格しており、今回も同高校生2名が参加して、100%の合格率を達成しています。本学は、高大連携の取組みの一つとして、協定校の協定を結ぶ高等学校に対し、これらの情報教育プログラムを提供することで、高等学校の情報教育の充実を図ります。この取組みについては、8月29日付けでCompTIA日本支社より、プレスリリースが配信されています。

 

<CompTIA  Strata IT Fundamentals 受験状況>

年度

受験者数

合格率

平成23年3月

35名(本学学生:18名 高校生:7名)

100%

平成24年8月

13名(本学学生:11名 高校生:2名)

100%

 

■添付資料:

CompTIA日本支社配信 プレスリリース .pdf