• HOME
  • ニュース一覧
  • 奈良県立民俗博物館と連携協力に関する協定を締結 大学院生をインターンシップに派遣

ニュース

2012年03月16日
奈良県立民俗博物館と連携協力に関する協定を締結 大学院生をインターンシップに派遣

帝塚山大学(学長:山本 良一 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)は、この度、教育研究活動の円滑な実施及び人材育成を目的に、奈良県立民俗博物館と連携協力に関する協定を締結します。

今回の協定締結により、本学大学院 人文科学研究科日本伝統文化専攻(博士後期課程)在籍者のうち、奈良県立民俗博物館でのインターンシップ希望者は、本学において成績評価、面接等による選抜の上、3ヶ月間の長期インターンシップを奈良県立民俗博物館で学芸業務を行なうことができるようになります。

奈良県立民俗博物館との連携協力に関する協定締結式について

日 時   平成24年3月24日(土)午前10時30分~ 午前11時

場 所   奈良県立民俗博物館会議室

出席者   奈良県立民俗博物館  仲尾 智幸 館長

                                           鹿谷 勲 学芸課長

                                           山崎 好友 総務係長

             帝塚山大学        山本 良一 学長

                                                関根 俊一 大学院人文科学研究科長

                                                野々村 一毅 大学事務局長

 

問 合 せ 先

発  信  者

〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1 帝塚山大学 企画・広報課

TEL:0742-48-9341  FAX:0742-48-9030

e-mail:koho@jimu.tezukayama-u.ac.jp