• HOME
  • ニュース一覧
  • 奈良市と帝塚山大学との連携協力に関する協定を締結  3月30日、奈良市役所にて協定書調印式を行います

ニュース

2011年03月29日
奈良市と帝塚山大学との連携協力に関する協定を締結  3月30日、奈良市役所にて協定書調印式を行います

帝塚山大学(学長:山本 良一 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)は、3月30日(水)、奈良市(市長:仲川 げん 所在地:奈良市二条大路南1-1-1)と「連携協力に関する協定」を締結し、奈良市 中央棟5階 キャンベラの間にて、10時より協定書調印式を行います。

奈良市と本学は包括的な連携のもと地域産業振興、教育、文化、まちづくりなどの多様な分野に  おいて相互に協力し、地域社会の持続的な発展と人材育成に寄与することを目的に「奈良市と帝塚山大学との連携協力に関する協定」を締結します。

 協定に基づく事業の概要は、以下のとおりです。

主な連携協力事項

・ 地域産業の振興に関すること

・ 教育、文化、スポーツの発展と振興に関すること

・ まちづくりに関すること

・ 人材育成に関すること

・ 災害対策に関すること 等

 奈良市は、本協定により奈良市が抱えている人口の減少、少子高齢化への対応に向けて、帝塚山大学が所有する知的財産の提供により、市民の皆様が奈良に住み続けたいと実感できる施策を推進します。また、地域社会と学校がつながり、新しい時代のまちづくりを進めていくことができるものと期待しています。

また、帝塚山大学では、本協定により奈良市が抱えている地域の諸課題の解決に協力できることは、帝塚山大学においても「地域と国際社会に開かれた大学」といった建学の理念にとって大変有意義なことであり、また奈良市の協力によって帝塚山大学が有する知的財産の活用の場及び教育・人材育成の場が提供されます。

貴社メディアにおかれましてもぜひともお取り扱いいただきたく、取り急ぎご案内申し上げます。

 

※当日次第は、以下の通りです。

 奈良市と帝塚山大学との連携協力に関する協定書調印式について

1 日 時  平成23年3月30日(水曜日)午前10時~

2 場 所  奈良市 中央棟5階 キャンベラの間

3 式次第 

10:00 開式

事業概要の説明

10:05 出席者の紹介

  10:10 調印 

・「奈良市と帝塚山大学との連携協力に関する協定書」について学長と市長の双方が署名

・写真撮影

10:20 市長挨拶  奈良市長 仲川 げん

10:25 学長挨拶  帝塚山大学長 山本 良一

10:30 閉式

 4 出席予定者

   奈良市         市 長                仲川 げん

                    副市長               津山 恭之

                    企画部長             巽 一郎

                    企画部理事          桝崎 隆文

                    企画政策課長       奥田 喜司       他 関係職員

 

   帝塚山大学    学 長                山本 良一

                    副学長               中山 伸

                    事務局長             野々村 一毅

                    副学長               落合 史生

                    事務局長補佐        多賀 久彦       他 関係職員

 

 

この件に関するお問い合わせ・照会先  

〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1 帝塚山大学 企画・広報課

TEL:0742―48―9341  FAX:0742―48―9030

 

 

発  信  者 

 

 

〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1 帝塚山大学 企画・広報課

TEL:0742-48-9341  FAX:0742-48-9030

e-mail:koho@jimu.tezukayama-u.ac.jp