• HOME
  • ニュース一覧
  • 3月12日(土)、ネットワークコンテスト「Network Skills Competition 2011 Spring」を東生駒キャンパスで開催

ニュース

2011年03月10日
3月12日(土)、ネットワークコンテスト「Network Skills Competition 2011 Spring」を東生駒キャンパスで開催

帝塚山大学(学長:山本 良一 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)は、3月12日(土)、本学東生駒キャンパスにて「ネットワークコンテスト“Network Skills Competition 2011 Spring”」を開催します。

今回で6度目の開催となる同コンテストは、本学コンピュータ・ネットワーク研究会に所属する学生が中心となり、企画・実施。2月にインターネット経由で実施した予選大会を勝ち抜いた8チーム対抗で、サーバやコンピュータ、ネットワーク等のトラブルシューティングを制限時間内で競います。

当日は、ネットワークの運用・管理・提案を行うほか、「ウェブページにアクセスできません!早急に解決してください!」「出張所にネットワークを構築する上で本社の機材を入れ替えないといけないから設定してください」など、現実の状況に即したトラブルが多発する中で、トラブルシューティングを行う設定で進行します。

本学の授業科目として開講しているネットワーク特別演習では、「シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラム(注1)」を導入し、小規模ネットワークの設定、管理、トラブルシューティングを学ぶほか、実際の機器を設定する実習を行い、演習を通じてシスコ技術者認定のCCNA(Cisco Certified Network Associate)試験(注2)に合格で可能なレベルの実力を身に付けることを目標としています。文系の大学で同プログラムを取り入れ、CCNA試験に合格者を出している例は全国的にも希少です。同コンテストは、このCCNA試験の範囲に即して行われるため、ネットワーク特別演習で培った実力を発揮する絶好の機会と言えます。

詳細については、公式HP(http://www.skills-competition.net/2011spring/)でもご覧いただけます。

(注1)シスコ・ネットワーキングアカデミーによる、包括的にインターネット技術を学ぶための教育機関向け非営利eラーニング・プログラム。世界各地の教育機関で学生たちに、グローバルな経済活動に不可欠なインターネット・テクノロジーに関する技能教育を提供する。

(注2)シスコシステムズ合同会社によるネットワーク技術者認定資格の一つ。中小規模のネットワークの構築・管理・運営や導入・設定・トラブルシューティングができる能力を認定する。2000年から日本語での受験が可能になっている。

【詳 細】

日 時

平成23年3月12日(土)10:00~17:00

場 所

帝塚山大学東生駒キャンパス 7号館3階

参加校

青山学院大学、麻生情報ビジネス専門学校、穴吹情報公務員カレッジ、ECCコンピュータ専門学校、大阪工業大学 工学部、大阪工業大学 情報科学部、信州大学、

帝塚山大学(順不同)

主催者

帝塚山大学、帝塚山大学コンピュータ・ネットワーク研究会

協 賛

株式会社アットフィード、アラクサラネットワークス株式会社、特定非営利活動法人、インターネット・ラーニングアカデミー、大阪電気通信大学、有限会社咲楽屋、Training Center Japan

株式会社インターネットイニシアティブ、ICT教育推進協議会、株式会社アスキー・メディアワークス、株式会社アレフネット、株式会社ECH、株式会社きんでん、株式会社日経BPマーケティング(順不同)

 

本件に関する

お問い合わせ先

〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1 帝塚山大学 メディアセンター 情報教育研究センター課

Tel:0742-48-9543 Fax:0742-48-9547

 

発  信  者

〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1  帝塚山大学 企画・広報課

Tel:0742-48-9341 Fax:0742-48-9030 E-mail:koho@jimu.tezukayama-u.ac.jp