• HOME
  • ニュース一覧
  • 帝塚山大学 川柳コンテスト 募集のお知らせ ~コロナとわたし~

ニュース

2020年11月21日
帝塚山大学 川柳コンテスト 募集のお知らせ ~コロナとわたし~

新型コロナウイルスの影響により、現在、社会全体においてソーシャルディスタンスなど「新しい生活様式」に即した生活を送ることが求められており、大学生活を含め、皆さんの日々のくらしにおいても人と人との対面による繋がりを持つことが難しくなっているかと思います。そのような時だからこそ、学生・教職員の皆さんの「想い」を大学全体で共有し、帝塚山大学の一員として繋がりを感じてもらえる場を作りたいと、このたび川柳コンテストを企画しました。コロナ禍において皆さんが日々感じていること、考えていることなど、5・7・5の17文字に想いを込めて表現してください。沢山のご応募お待ちしています。

 

応募フォームはこちら

 

テーマ

「コロナとわたし」

コロナ禍における皆さんの喜怒哀楽を川柳にして表現してください


【応募期間】2020年11月21日(土)~2020年12月24日(木)17:00

【各 賞】

グランプリ  (1名)(賞状+図書カード5,000円分)

特選                (2名) (賞状+図書カード3,000円分)

入選                (5名) (賞状+図書カード1,000円分)

 

円分)
※ 応募内容に応じて部門を設け、賞を授与する場合があります。
※ 入賞者数は応募状況により増減する場合があります。
※ 応募内容に応じて部門を設け、賞を授与する場合があります。
※ 入賞者数は応募状況により増減する場合があります。
  

【応募方法】 応募フォームに「必要事項」を入力のうえ、送信してください。

【必要事項】

①メールアドレス

※大学のメールアドレス「~@tezukayama-u.ac.jp」をご入力ください。

大学のメールアドレスをお持ちでない非常勤講師の方はその他のアドレスでも構いません。

②所属学部・学科/所属部署

③学年

④学籍番号(または教職員番号)

⑤氏名

⑥ペンネーム ※任意

⑦作品(川柳)

・帝塚山大学の学生および教職員(非常勤講師含む)のみ応募可とします。

・1人5点までとします。

・グループでの応募は認めません。

・応募後の辞退は原則できません。

【選考方法・手続き】

外部の専門家(予定)、および学長、副学長等、本学教職員による選考委員会で決定します。

 【発表】

入賞者は本学で2月に表彰するほか(予定)、作品をペンネーム(または氏名)・所属等とあわせて大学ホームページで公表します。
また、本学の刊行物にも作品を掲載します。入賞者には別途連絡します。


【応募作品に関する注意事項】 

・作品はテーマに即した内容、かつ未発表のものに限ります。他のコンテストに応募したものや類似のものは認めません。

・作品は応募者本人が川柳を詠み、かつ応募者が一切の著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した場合や、他人の著作物を引用しての応募は認めません。

・作品に特殊文字や絵文字の使用は原則認めません。

・応募作品の著作権は応募者に帰属します。

・本学は広報媒体等で入賞作品を無償で使用する権利を有します。

・著作権、肖像権など第三者の権利を侵害する内容を含むものは認めません。また、それに関するトラブルの責任は一切負いません。万一、第三者と紛争が生じた際は、応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。

・公序良俗に反するもの、対象者が特定されるもの、第三者を誹謗中傷・プライバシーを侵害する恐れのあるもの、また法令等に違反または犯罪行為に結びつくような作品の応募は認めません。

・審査内容、選考状況に関するお問合せなどについては対応いたしかねます。

・入賞決定後に違反が明らかとなった場合は、入賞を取り消す場合があります。

・入賞以外の応募作品は審査後、破棄します。

【問合せ】 帝塚山大学 学長室