• HOME
  • ニュース一覧
  • 令和3年度採用 公立幼稚園教諭・保育士採用試験速報(11月17日現在)

ニュース

2020年11月19日
令和3年度採用 公立幼稚園教諭・保育士採用試験速報(11月17日現在)

各市町村で実施された幼稚園教諭・保育士の採用試験の結果が次々と発表されています。令和3年3月卒業見込者の合格状況は、11月17日現在次の通りです。

奈良市1名

橿原市1名

天理市1名

大和高田市1名

奈良県平群町1名

京都市2名

吹田市4名

大阪市1名

岸和田市1名

泉大津市2名

東京都文京区1名   以上計16名が合格しています。

 

本年度は、公立には17名の学生が挑戦しています。2年生からの採用試験対策の授業、教職支援センターでの即戦力養成講座、ボランティア活動などで地道に力をつけていった学生の努力の結果です。今後、年明けまで最終試験や最終発表がある市町村がありますので、さらなる合格者が期待されます。

本学は2019年より教育学部に組織変更し、教職支援センター、キャリアセンター・学習支援室と教育学部教員が一丸となってサポートする体制は、より一層強くなり、学生一人ひとりに対応した支援を根気強く続けています。私立の幼稚園・保育園・認定こども園等への就職も勝ち取っています。なお、すでに3年生の即戦力養成講座もスタートしています。