ニュース

2020年10月02日
【訃報】 曽野 和明 帝塚山大学名誉教授 逝去

本学元法政策学部(現法学部)教授で本学名誉教授 曽野 和明(その・かずあき)先生が、令和2年9月8日に逝去されました(享年87歳) のでお知らせいたします。

【曽野 和明 名誉教授】

【氏  名】  曽野 和明(その・かずあき)
昭和9年1月3日 生まれ

【略  歴】
大阪府出身
昭和32年3月  関西大学法学部卒業
昭和34年3月  関西大学大学院法学研究科(私法学専攻)修士課程修了
昭和38年3月  関西大学大学院法学研究科(私法学専攻)博士課程修了
昭和44年6月  ワシントン大学ロー・スクール卒業(Juris Doctor)

【職  歴】
昭和38年4月  関西大学法学部専任講師(昭和41年3月まで)
昭和39年3月  ワシントン大学ロー・スクール客員助教授(昭和41年6月まで)
昭和44年9月  上智大学国際部大学院教授(昭和45年3月まで)     
昭和45年3月  国際連合法務部法務官(昭和48年9月まで)
昭和48年10月  北海道大学法学部教授(平成9年3月まで)、同大学名誉教授
昭和55年10月  国際連合国際商取引法委員会事務局長・国際連合法務局国際取引法部長(昭和60年9月まで)
平成2年10月   国際通貨基金(IMF)法律総顧問補(平成5年9月まで)
平成9年4月 帝塚山大学法政策学部教授(平成16年3月まで)
平成11年4月   帝塚山大学法政策学部長(平成13年3月まで)
平成16年4月   帝塚山大学名誉教授

【専門分野】 国際私法学

【所属学会】 日本私法学会、日本比較法学会、国際法学会、日米法学会、信託法学会、金融法学会、国際商取引学会、商法・消費者法国際アカデミー会員 他
委員会委員 国際法協会(ロンドン)国際通貨法委員会委員、日本学術会議第2部国際関係法学研究連絡委員会委員、札幌市長期総合計画審議会委員 他

【主要著書(共著を含む)】
 『UNIDROIT国際商事契約原則』(商事法務) 他
『国際経済社会と法-世界経済法制に向けての序章』(有信堂)
『私法秩序の構造‐法的理論への誘い』(有信堂)
『国際売買法』(現代法律学全集60)(青林書院)
『国際取引法講義‐国境を超える取引の法的構造‐』(有斐閣)
『英米判例百選Ⅱ私法』(ジュリスト別冊)(有斐閣)
『多国籍企業問題入門‐既存社会科学秩序への挑戦‐』(青林書院)
『商法改正の動向と基本問題』(会社実務協会)

【受  賞】
Certificate of Recognition and Appreciation: Award by the International Academy of Commercial and Consumer Law 「国連売買条約の起草、採択およびその普及へ向けての貢献に対し」、2008年8月20日ペンシルバニア州立大学ディッキンソン法学院にて開催の国際アカデミー会合において表彰。