ニュース

2018年03月13日
平成29年度後期 教職員教育功績表彰式を行いました

3月9日、奈良・東生駒キャンパスにおいて平成29年度後期 教職員教育功績表彰式を行いました。

この「教職員教育功績表彰」は 教育実践に顕著な成果をあげた教職員に対して、その功績を表彰することにより、本学の教職員の意欲向上と本学の教育の質の向上、教育実践活動の活性化を図ることを目的として定めた「帝塚山大学教職員教育功績表彰規程」に基づくものです。

表彰式では、蓮花一己 学長が平成29年度後期に学長表彰の対象となった現代生活学部 居住空間デザイン学科の新海俊一 准教授に表彰状と記念品を授与しました。

新海准教授は、本学がスローガンとして掲げる「実学の帝塚山大学」を具現化するプロジェクト活動に取り組む学生への手厚い指導等が評価されました。

本学では今後もこのように教職員への顕彰を続け、意識を向上させることで、より質の高い教育を実践していくよう努めてまいります。

 

平成29年度後期 教職員教育功績表彰式

受賞者を囲んで記念撮影 (左から 飛世副学長、新海准教授、蓮花学長、向井副学長)