• HOME
  • ニュース一覧
  • 現代生活学部食物栄養学科 河合教授に五條市から感謝状が贈呈されました

ニュース

2017年10月17日
現代生活学部食物栄養学科 河合教授に五條市から感謝状が贈呈されました

10月15日、五條市民会館で開催された「五條市制施行60周年記念式典」で、本学現代生活学部食物栄養学科教授の河合洋見教授に感謝状が贈呈されました。

五條市の観光大使も務める河合教授は、本学と五條市の包括連携協定の下、平成23 年の台風による土砂災害で再開の目処が立っていなかった道の駅「吉野路大塔」を学生レストラン「TEZUcafe( テヅカフェ)」として復活させ、「TEZUcafe」名物メニューのジビエカレー「大塔カレー」を全国道-1グランプリに出店し入賞を果たしました。

また、24時間テレビ「愛は地球を救う」関連イベントの「Let's Go ytv夏フェス2017」では大塔スティックカレーの出店。そのほかにも、五條市内小学校で食育活動を展開するなど、さまざまな活動に学生とともに精力的に取り組んできました。これらの活動が全国的な五條市の知名度向上につながったとして、今回の感謝状贈呈に至りました。

河合教授は、「この感謝状は河合ゼミを中心とした学生の実学活動に対して贈られたもの」と語り、「学生と喜びを分かち合いたい」と感謝状を手に笑顔を見せました。

■関連ニュース

㈱フジテレビジョン 直撃LIVEグッディ!

1)【食物栄養学科】 河合洋見教授に奈良県五條市から感謝状が贈呈されました