重要なお知らせ

重要なお知らせ

2016年12月22日
【法学部】一日消防長を本学法学部生が務めました

12月21日(水)、奈良市消防局における「歳末火災予防運動」の一環として「一日消防長歳末特別巡視」がならファミリー(奈良市西大寺東町2丁目)で行われました。

本学法学部では、消防官を志望する学生のためのプログラムとして「消防組織と消防実務」等の官学連携講義を開講するなど、本学近隣消防局との連携による取組を推進しています。
今回、奈良市消防局から本学法学部で公務員を目指す学生に「一日消防長」の委嘱をいただくことになり、本学法学部3年の西尾あかねさんが奈良市消防局初の『大学生による一日消防長』を務めました(写真)。

k01_shobocho20161221.jpg

ならファミリーの会議室で執り行われた「一日消防長委嘱式」では、酒井 孝師 奈良市消防局長によるご挨拶、奈良市消防局の巡視関係者ご紹介の後、酒井消防局長から西尾さんに一日消防長の委嘱状が授与され、月村 一美 奈良市消防局災害対策室長からタスキが手渡されました(写真)。

k02_shobocho20161221.jpg

そして、一日消防長の初仕事として、歳末特別巡視ご参加の方々に対して挨拶を行った後、歳末特別巡視がスタートしました。
店舗責任者の方の誘導で、酒井消防局長から店舗の詳細について説明を受け、消火器や店内避難経路の確認など、災害発生等の非常時に必要となる避難施設や避難管理の状況などを巡視しました(写真)。
k03_shobocho20161221.jpg

巡視終了後、会議室に戻った関係者の方を前に、西尾さんは本日の歳末特別巡視の講評を述べ、一日消防長としての職務を全うしました。

一日消防長の大役を終え、西尾さんは、
「今回、安全のための法令やいざという時のための避難施設、商業施設における防火管理など、実際の消防業務を通じて学ぶことができ、貴重な経験となりました。 火事を起こさないように、日頃の備えが大切であることを皆さんにお伝えしたいという思いで一日消防長を務めました。無事にやり遂げることができてホッとしています」
と笑顔で話してくれました。

その後、奈良市消防局様のご好意により、消防局での消防車両や司令センター等の施設見学をさせていただき、西尾さんは消防業務への学びが一層深まった様子でした。

本学法学部では、今後も本学近隣消防局との連携を推進し、消防官を志望する学生のための教育プログラムの充実を図ってまいります。

【関連リンク】
 ◇奈良新聞(2016年11月24日) 防火訴えフロア巡回 - ならファミリー「一日消防長」
 ◇奈良市消防局 公式ツイッター【一日消防長歳末特別巡視!】
 ◇プレスリリース【一日消防長】本学法学部生が12月21日(水) ならファミリーにて歳末特別巡視

 

奈良市消防局長室での記念撮影(右:酒井消防局長、左:西尾さん)

奈良市消防局長室での記念撮影(右:酒井消防局長、左:西尾さん)

一日消防長委嘱式の様子

一日消防長委嘱式の様子

館内の避難経路を確認する一日消防長

館内の避難経路を確認する一日消防長

奈良市消防局内を特別に見学させていただきました

奈良市消防局内を特別に見学させていただきました