• HOME
  • ニュース一覧
  • 【法学部】「警察組織と警察実務」で奈良県警察本部長による講義を実施

ニュース

2016年12月02日
【法学部】「警察組織と警察実務」で奈良県警察本部長による講義を実施

 

k01_lawnkk20161111.jpg


11月11日(金)の4時限目、奈良・東生駒キャンパス6111教室において、法学部の授業「警察組織と警察実務」で奈良県警察本部長 安田 浩己様による講義を実施しました。

 「警察組織と警察実務」は、警察組織やその実際の活動を理解し、犯罪予防に関する最近の諸問題を把握することを目的として開講されるもので、奈良県警察の各部署から現職の警察幹部の方々にお越しいただいて講義していただく、全国的にも類を見ない特色ある講義です。

講義では「警察行政の概要について」と題し、警察官志望の学生に対し、奈良県警察本部の実務について、安田様から詳しく、90分にわたってわかりやすく解説いただきました。

学生との質疑応答では、質問をした学生一人一人に丁寧にお答えいただきました。

防犯にまつわる大学生の関わりについての質問に対し、「犯罪防止のための直感的な広報や、学生防犯ボランティアでの地域の方との密接な関わりあいなど、大学生の柔軟な発想力に期待します」とのお言葉をいただきました。

安田様、貴重なお話をありがとうございました。

◇関連リンク
法学部ニュース 特殊講義「警察組織と警察実務」

 

奈良県警察本部長の安田 浩己様

奈良県警察本部長の安田 浩己様

警察行政の概要について詳しくお話いただきました

警察行政の概要について詳しくお話いただきました

質疑応答の様子

質疑応答の様子

講義は礼に始まり、礼に終わります

講義は礼に始まり、礼に終わります