ニュース

2016年11月30日
こころのケアセンターで新しいグループ活動を開始します

こころのケアセンターでは、2017年1月より、新しいグループ活動「中学生のお子さんとのかかわりにお困りの保護者の会(全3回)」を開催いたします。

flier_kokorocare20161130.jpg

▲クリックすると拡大表示します(PDF)


中学生は、思春期・反抗期・受験などさまざまな心理・社会的な変化を経験する年齢であり、小学生までといろいろなことが大きく変わってきます。
日々成長していくお子さんに、“一体どういう関わりをしたらいいの?”と迷うことはありませんか。

グループ活動の進行には、こころのケアセンター相談員(臨床心理士)と本学臨床心理学専修大学院生があたります。
お子さんの発達段階に応じたかかわりについて、グループ活動(定員8名。定員になり次第締め切ります)を通して一緒に考えていきましょう。

詳しくはこちらのチラシ(PDF)をご覧ください。