ニュース

2016年10月07日
【経済学部】中嶋航一教授が、北京大学政府管理学院で講義

9月22日(木)、本学経済学部の中嶋航一教授が、北京大学政府管理学院に招かれ、「経済発展の要因と開発モデルの分析:新要素チャートの使い方」のテーマで、同学院の院生と清華大学の院生の約30名に対して経済開発の講義を行いました。

1003-1.jpg

中嶋航一教授は、具体的な事例を用いて、中国の行政には経済学の視点が不可欠であることを説明し、受講生と対話をしながら講義を行いました。

詳しくは経済学部ニュースをご覧ください。