• HOME
  • ニュース一覧
  • 生駒市図書館共催公開講座「春日大社の式年造替と春日信仰の不思議」を開催しました

ニュース

2016年09月14日
生駒市図書館共催公開講座「春日大社の式年造替と春日信仰の不思議」を開催しました

9月14日(水)、帝塚山大学・生駒市図書館共催公開講座を生駒市図書会館にて開催いたしました。
今回は本学文学部文化創造学科の西山厚教授が『春日大社の式年造替と春日信仰の不思議』というテーマで講演を行いました。

本講座は本学と生駒市図書館が連携して実施している講座で、今年で28年目を迎えます。
今回の講座には、200名を超える一般市民の方に受講いただきました。

k01_ikomalibkz20160914.jpg

本学副学長・図書館長の蓮花一己教授による開会挨拶に続き、西山厚教授の講演となりました。
西山教授は、現在、式年造替が行われている春日大社について、春日曼荼羅などの貴重な史料なや研究データに基づき、奈良時代からの人々の信仰の変遷などについて、時折ユーモアを交えつつ、詳しく解説されました。

受講された方からは、
「面白いお話で、大変わかりやすく、楽しく聴講できました。」
「春日大社の新しい一面を知り、勉強になりました。」
「春日信仰の意義がよく理解できました。歴史はミステリーですね。」
などのご感想を多数いただきました。

受講いただいた皆さま、ありがとうございました。

蓮花副学長による開会挨拶

蓮花副学長による開会挨拶

講座会場は大勢の受講者の方で満席に

講座会場は大勢の受講者の方で満席に

春日大社の式年造替について解説する西山教授

春日大社の式年造替について解説する西山教授

ユーモアを交えた西山教授の講演は好評を博しました

ユーモアを交えた西山教授の講演は好評を博しました