• HOME
  • ニュース一覧
  • 奈良県ネット安全安心推進フォーラムに本学教員・学生が登壇します

ニュース

2016年08月19日
奈良県ネット安全安心推進フォーラムに本学教員・学生が登壇します

8月26日(金)に開催される平成28年度「奈良県ネット安全安心推進フォーラム」(主催:青少年を有害環境から守る奈良コンソーシアム)に、本学経営学部の日置慎治教授と法学部生の藤井健瑠さん(3年)が登壇します。

同フォーラムでは、インターネットやケータイ・スマートフォンなどのトラブルから子どもの将来を守ることを目的とした講演とトークセッションが行われる予定となっており、このトークセッションのコーディネータを日置教授が担当し、パネリスト5名のうちの1人として、藤井さんが登壇します。

本学法学部3年の藤井さんは、警察官志望で、奈良県警の大学生ボランティア「あっぷりけ戦隊!奈良まもりたい」に所属し、今年は代表をつとめています。
藤井さんは「青少年を有害環境から守る奈良コンソーシアム 大学生ボランティア指導員養成事業」に昨年から参加し、実際に中学校等で出前授業(詳しくはこちら)を行い、無料通話アプリの使い方やフィルタリングサービスの利用促進などを啓発する活動に参加。今回のトークセッションへの登壇につながりました。

同フォーラムについての詳しい内容は奈良県ホームページをご参照ください。


【関連リンク】
奈良県HP:平成28年度「奈良県ネット安全安心推進フォーラム」の開催について
奈良県HP:フォーラム内容「ネットのトラブルから子どもの将来を守ろう!」(藤井さんインタビュー)
本学学生が中学生にインターネットの安全利用等を伝える講習を行いました