ニュース

2016年06月20日
「ヘルスチーム菜良」 4大学交流会が開催されました

「ヘルスチーム菜良」は奈良県と県内の管理栄養士養成施設(畿央大学・近畿大学・帝塚山大学・奈良女子大学)が連携したサークルで、同世代や地域住民の食生活・健康づくりを応援することを目的に平成21年10月に結成されました。
現在は4大学連合の「ヘルスチーム菜良協議会」(事務局:帝塚山大学)を設置し、大学ごとの活動だけでなく4大学協働で様々な食育活動に取り組んでいます。
6月19日(日)には、4大学連携活動として、奈良・学園前キャンパスにおいて交流会が開催されました。

k01_hcn20160619.jpg

前年度に各大学で取り組んだ内容について、順次発表が行なわれ、お互いにとって非常に良い刺激になり、今後の活動の参考となりました。終了後には、それぞれの大学で作ったオリジナルスイーツを試食しながら懇親を深め、今年度に取り組むイベント等について意見交換が行なわれました。

本学からは、コラーゲンたっぷりなマシュマロと食物繊維がたくさん含まれたグラノーラを使った新食感のお菓子「マシュグラバー」を提供しました(写真)。

k02_hcn20160619.jpg


6月11日(土)に福島県郡山市で開催された農林水産省主催の「第11回食育推進全国大会inふくしま」において、「ヘルスチーム菜良」協議会が食育推進ボランティア表彰を受賞したことにより、マスコミからも注目され(→詳しくはこちら)、今回の交流会の様子を始めとして、NHK奈良 ならナビの「輝け!いちばん星」というコーナーで「ヘルスチーム菜良」の活動が取り上げられます。
放送は6月23日(木)に放送される予定です。
ぜひ、ご覧ください。

4大学の主要メンバーたち

4大学の主要メンバーたち

本学チームの発表の様子

本学チームの発表の様子

4大学による意見交換の様子

4大学による意見交換の様子

参加者へふるまわれたスイーツ

参加者へふるまわれたスイーツ