• HOME
  • ニュース一覧
  • 5月31日は「世界禁煙デー」 帝塚山大学では禁煙支援・受動喫煙防止啓発キャンペーンを実施

ニュース

2016年05月31日
5月31日は「世界禁煙デー」 帝塚山大学では禁煙支援・受動喫煙防止啓発キャンペーンを実施

WHO(世界保健機関)は、毎年5月31日を世界禁煙デーとし、厚生労働省においても、この「世界禁煙デー」からの1週間(5月31日~6月6日)を「禁煙週間」と定め、各種取組を展開しています。

k01_nosmoke20160531.jpg


帝塚山大学ではこの「禁煙週間」に合わせ、喫煙リスクに関する認識の向上を促すために、学生および教職員による禁煙プロジェクトを展開しています。

昨日からスタートした「禁煙支援・受動喫煙防止啓発キャンペーン~Smoke-free Campus,TEZUKAYAMA~」では、禁煙をサポートするための禁煙教育・支援・相談を、奈良市保健所の協力をいただいて積極的におこなっています。

世界禁煙デーの本日も啓発キャンペーンが行われ、肺年齢測定やニコチン依存度チェック、保健スタッフによる禁煙相談、禁煙あめやグッズのプレゼント、たばこにまつわるクイズで特設ブースはにぎわいを見せ、受動喫煙に関する知識やニコチンが体に及ぼす影響などについて理解を深めている様子でした。

奈良・東生駒キャンパスの学生食堂では、禁煙キャンペーンTシャツを身につけた本学のボランティア学生とともに「せんとくん」がキャンペーン活動を行いました。
奈良・学園前キャンパスの学生ホールでは、奈良市の子育て応援キャラクター「パパジーカ」が禁煙キャンペーンへの参加を呼びかけました。

本キャンペーンは6月3日(金) まで行います。詳細は下記のとおりです。


禁煙支援・受動喫煙防止啓発キャンペーン
 ~Smoke-free Campus,TEZUKAYAMA~

<日時>
5月30日(月)~6月3日(金) 12:10~13:30

<会場> 
【奈良・東生駒キャンパス】 学生食堂内特設ブース
【奈良・学園前キャンパス】 14号館1階会議ホール


◇関連リンク
集まれTF!by帝塚山大学学生広報室(Facebookページ)

学生食堂内特設ブースの様子

学生食堂内特設ブースの様子

本キャンペーン専用のオリジナルデザインTシャツ

本キャンペーン専用のオリジナルデザインTシャツ

専用測定器による肺年齢測定も体験できます

専用測定器による肺年齢測定も体験できます

タバコクイズにチャレンジする学生たち

タバコクイズにチャレンジする学生たち