• HOME
  • ニュース一覧
  • 五條市道の駅「TEZUcafe(テヅカフェ)」今年度グランドオープン!

ニュース

2016年05月10日
五條市道の駅「TEZUcafe(テヅカフェ)」今年度グランドオープン!

5月8日(日)、五條市の道の駅「吉野路大塔」にて「TEZUcafe(テヅカフェ)」のグランドオープン式典が挙行されました。

「TEZUcafe」は、本学と奈良県五條市との包括的な連携協定に基づく地域連携事業の一環として、道の駅「吉野路大塔」(五條市大塔町阪本225-6)に2015年4月にオープンした、現代生活学部食物栄養学科の学生が運営する画期的なカフェレストランです(昨年の様子はこちら)。

2年目となる今年は、本学現代生活学部居住空間デザイン学科が内装デザインを手掛け、
夜空をイメージして紺色に塗りなおした壁に、五條市の特産である箸の装飾や、降り注ぐ星のような天井モビールが鮮やかに生えて、お洒落な雰囲気のカフェ空間が仕上がりました。

詳しくはこちらの現代生活学部ニュースをご覧ください。

tezucafe201605_01.jpg

食物栄養学科と居住空間デザイン学科のコラボレーションによる新しい「TEZUcafe」に、ぜひお越しください。
 

【関連リンク】
<現代生活学部ニュース>
【居住空間デザイン学科】テヅカフェ、グランドオープン!
【居住空間デザイン学科】テヅカフェ空間デザインプロジェクト、内装作業進行中!
【居住空間デザイン学科】テヅカフェプロジェクト・家具製造企業の見学