ニュース

2016年01月29日
【文化創造学科】「落語入門授業」を実施

1月22日(金)、奈良出身の落語家・桂しん吉さんをお招きし、文学部文化創造学科特別講演会「落語入門授業」を本学奈良・東生駒キャンパスの新和室にて実施しました。

古典落語「はてなの茶碗」を聴かせていただいた後、文化創造学科の河口充勇准教授との対話形式で、しん吉さんご自身の落語家としての心構えなどを語っていただきました。

初めて落語を生で聴く学生も多く、目を輝かせて真剣な表情で聴き入る様子が見られました。
会場は、笑いと静寂の波が次々にやってくる不思議な空間となり、落語の楽しさと奥深さを知る貴重な機会となりました。

詳しくは、こちらの文学部ニュースをご覧ください。

落語家の桂しん吉さん

落語家の桂しん吉さん

しん吉さんの落語に聴き入る学生たち

しん吉さんの落語に聴き入る学生たち