• HOME
  • ニュース一覧
  • 【法学部】「警察組織と警察実務」で奈良県警察本部長による講義を実施(11/6)

ニュース

2015年11月10日
【法学部】「警察組織と警察実務」で奈良県警察本部長による講義を実施(11/6)

k01_lawnkk20151109.jpg


11月6日(金)の4時限目、奈良・東生駒キャンパス6111教室において、法学部の授業「警察組織と警察実務」で奈良県警察本部長 羽室英太郎様による講義を実施しました。

 「警察組織と警察実務」は、警察組織やその実際の活動を理解し、犯罪予防に関する最近の諸問題を把握することを目的として開講されるもので、奈良県警察の各部署から現職の警察幹部の方々にお越しいただいて講義していただく、全国的にも類を見ない特色ある講義です。

 講義では「警察行政の概要について」と題し、警察官志望の学生に対して現場ならではの警察実務について羽室様から90分にわたって詳しく、わかりやすくご解説いただきました。

わが国における情報セキュリティ、サイバー犯罪研究に関する第一人者である羽室本部長は、警察業務の傍ら、情報セキュリティに関する有識者会議の委員や学会発表など、幅広い活動に精力的に取り組んでおられます。

ご自身が技術職として警察庁に入庁され、様々な業務を経験されて現在に至るという珍しいご経歴で、「警察官」という職業において、全員が同じ道を歩むのではなく、それぞれの職業観に沿って多様な選択肢があるという事例をお示しいただきました。

また、学生との質疑応答ではスマートフォンやSNSなどにおける身近な情報セキュリティ対策についてもご助言をいただき、質問をした学生は熱心にメモを取っていました。

詳しい講義の様子は法学部ニュースをご参照ください。

奈良県警察本部長の羽室英太郎氏

奈良県警察本部長の羽室英太郎氏

警察行政の概要について解説いただきました

警察行政の概要について解説いただきました

質疑応答の様子

質疑応答の様子

礼に始まり礼に終わりました

礼に始まり礼に終わりました