• HOME
  • ニュース一覧
  • 春日大社にて卒業生・修了生の絵馬に特別祈祷をしていただきました

ニュース

2014年12月27日
春日大社にて卒業生・修了生の絵馬に特別祈祷をしていただきました

12月25日(木)、春日大社にて絵馬に特別祈祷をしていただきました。

この絵馬は、本学創立50周年プロジェクトの一環で、「第47回帝塚山大学卒業式・第22回帝塚山大学大学院修了式」(3月25日挙行)において、卒業生・修了生が自らの将来への「願い」を込めたものです。

「帝塚山大学創立50周年記念式典」(10月4日挙行)の前日となる10月3日(金)、同式典の会場である奈良県新公会堂において、この絵馬を一本の紐に隙間なくつなぎ、記録名「The Longest line of ema(世界一長い絵馬の列)」としてギネス世界記録TMを樹立いたしました。

特別祈祷の前には、春日大社権宮司で本学の特別客員教授でもある岡本彰夫様から、春日大社の貴賓館にて次年度の式年造替や絵馬にまつわるお話をしていただきました。
その後、御祈祷所にて岩井学長を代表として959名分の願いの込められた絵馬の心願成就を祈念させていただきました。

その後、在学生並びに卒業生と大学の更なる発展を願い、本殿にて教職員一同が参拝いたしました。

 

※ギネス世界記録TM/ギネスワールドレコーズTMはギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

貴賓館にて岡本彰夫特別客員教授との懇談

貴賓館にて岡本彰夫特別客員教授との懇談

御祈祷所前で絵馬を手に記念撮影

御祈祷所前で絵馬を手に記念撮影

本殿での参拝の様子

本殿での参拝の様子

本殿の素晴らしい燈篭に感銘を受ける一同

本殿の素晴らしい燈篭に感銘を受ける一同