• HOME
  • ニュース一覧
  • 文学部文化創造学科牟田口教授が特別番組「刻まれた歴史 正倉院密着1860日」(11/3・朝日放送)を監修しました

ニュース

2014年10月27日
文学部文化創造学科牟田口教授が特別番組「刻まれた歴史 正倉院密着1860日」(11/3・朝日放送)を監修しました

文学部文化創造学科の牟田口章人教授が、11月3日(月・祝)午前9時58分からABC朝日放送でテレビ放送される特別番組「刻まれた歴史 正倉院密着1860日」を監修しました。

文化財アーカイブス、メディア論が専門の牟田口教授監修の同番組では、長期間に渡り、継続して取材と撮影を行った正倉院校倉の平成大修理の記録と、正倉院展の宝物を紹介します。

ぜひ、ご覧ください。

【番組情報】

 番組名 : 朝日放送「刻まれた歴史 正倉院密着1860日」 
 放送日時 : 11月3日(月・祝)9時58分~10時53分
 監修 : 文学部文化創造学科 牟田口章人教授

(放送内容が変更になる可能性があります。)

牟田口教授の教員紹介ページはこちら