ニュース

2014年03月20日
平成25年度帝塚山大学名誉教授称号授与式を行いました

【トピックス使用】DSCF7831.JPG

3月19日、奈良・東生駒キャンパスにおいて、平成25年度帝塚山大学名誉教授称号授与式を行いました。

名誉教授の称号は、本学の教授として15年以上在職した方、本学の教授としての在職期間が15年に達していないが、教育上又は学術上特に顕著な功績のあった方に授与しており、今年は9名の方に名誉教授の称号が授与されました。

授与式では、岩井学長から在職中の永年に亘るご尽力に対して感謝の言葉がのべられ、一人一人に名誉教授の証書をお渡ししました。

このたび名誉教授の称号を授与されたのは以下の方々です(敬称略)。

  赤田 光男(人文学部教授)
  小笠原 佳治(人文学部教授)
  関根 俊一(人文学部教授)
  中川 幾郎(法学部教授)
  関 静雄(法学部教授)
  吉田 和男(法学部教授)
  山本 良一(元学長)
  小林 美和(現代生活学部教授)
  冨安 郁子(現代生活学部教授)