• HOME
  • ニュース一覧
  • 奈良・東生駒キャンパスに「地域交流サロン」が誕生しました!

ニュース

2014年02月03日
奈良・東生駒キャンパスに「地域交流サロン」が誕生しました!

【トピックス使用】P1220252.JPG

この2月、奈良・東生駒キャンパス5号館の「学生ホール」が「地域交流サロン」に生まれ変わりました!

 

このたび文部科学省に申請した取り組み 平成25年度「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」に選定されたことを受けて整備するもので、地元自治体・産業界等との連携を通じて地域連携事業の一層の促進と学生への教育効果をあげることが期待されます。同時に5号館3階にあった「インキュベーションルーム」についても4号館1階に新たに整備しました。

「地域交流サロン」は、「ミーティングゾーン」「プロジェクト推進ゾーン」「プレゼンテーションゾーン」「自主学習ゾーン」の4つのゾーンから構成されています。

(1)ミーティングゾーン
  ファミリーレストラン方式のテーブルと椅子が設置され、リラックスした雰囲気のなか、
  地域や企業等の方との打ち合わせを行うことができます。

(2)プロジェクト推進ゾーン
  可動式のホワイトボードやパーティションで適度に間仕切りした空間で、
  地域や企業の方と学生・教職員、あるいは学生同士がプロジェクト型学習のための
  打ち合わせなどを行うことができます。

(3)プレゼンテーションゾーン
  電子黒板や講演台、テーブル・椅子を備えた空間で、学生同士で発表等を行う
  プレゼンテーションの場として利用できます。

(4)自主学習ゾーン
  個人学習ができるようなテーブル・椅子、パーテーションを兼ねたスクリーンロールを
  設置し、ゆったりとした雰囲気の中、個人で自由な発想を練るための場所として
  利用できます。

 

【トピックス使用】P1220249.JPG

また、同時に新たに整備した「インキュベーションルーム」は、学生による企業へのインタビューやプレゼンテーションをはじめ、プロジェクト型学習を行う際の打ち合わせに利用することができます。