ニュース

2013年12月16日
ラグビー部 入替戦勝利 来季はBリーグに昇格

【トピックス使用】IMG_0356.JPG

関西 大学ラグビーCリーグ所属の帝塚山大学ラグビー部は、12月15日(日)、大阪学院大学との入替戦に臨み、見事28-12で勝利。来季よりBリーグへの昇格を果たしました。

【トピックス使用】IMG_0282.JPG

会場となった長居第2陸上競技場には、勝利の瞬間を見届けようと多くの学生、保護者、OB等が詰め掛けていました。入替戦前半、順調に得点を重ねた帝塚山大学は21-7と、優位な展開で前半を終えました。

後半に入っても、序盤に力強くモールを押し込み、トライ。その後のキックも決めました。しかし、その後、相手にもトライを許します。以降、双方が得点のチャンスを得ますが、お互いに粘りを見せ、膠着状態が続きました。終了時間が刻一刻と近づくと、応援席からの悲鳴と歓声は一層高まります。試合終了を告げるノーサイドのホイッスルが鳴った瞬間、帝塚山大学のBリーグへの昇格が決定しました。

 

【トピックス使用】IMG_0386.JPG

試合を終えた選手たちは今シーズンに向けての夏場の厳しい練習や、リーグ開始以降の戦いぶりを振り返り、お互いに健闘をたたえあっていました。

Bリーグ昇格を果たしたラグビー部への一層のご声援を今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

後半に向けて円陣を組む選手たち

トライの瞬間

選手をはじめ、監督、コーチ、マネージャーたちがスタンドに勝利の報告を行いました

Bリーグ昇格を祝う胴上げの様子