• HOME
  • ニュース一覧
  • 学生が参加した「飛鳥光の回廊」が旺文社「螢雪時代」で紹介されました

ニュース

2013年11月27日
学生が参加した「飛鳥光の回廊」が旺文社「螢雪時代」で紹介されました

keisetsu201312.jpg

9月14日に奈良県高市郡明日香村で開催された「飛鳥光の回廊」。本学学生が積極的に各種取組に参加しましたが、その内容が旺文社「螢雪時代」12月号に掲載されました。

奈良「飛鳥」をフィールドとした生きた大学教育の推進並びに飛鳥地域の保存・発展に寄与することを目的に、本学と財団法人古都飛鳥保存財団との間で締結している連携協定に基づく本取組。学生を主体とした活動が注目され、同誌「キャンパスNews」のコーナーで取り上げられました(記事転載許可済)。               旺文社螢雪時代2013年12月号より

取組の詳細は以下ニュースをご覧ください。
本学学生が「飛鳥光の回廊」にスタッフとして参加しました