ニュース

2013年11月05日
女子バレーボール部 2部リーグ 残留ならず

【トピックス使用】DSC_0374.JPG

関西 大学バレーボール連盟所属の帝塚山大学女子バレーボール部(写真:ネット左側)は11月3日の入替戦でびわこ成蹊スポーツ大学に敗れ、残念ながら3部リーグへの降格が決定しました。

帝塚山大学が会場となった入替戦。大学関係者の見守る中、戦いを制して2部リーグ残留を決めたいところでしたが、残念ながらセットカウント3-0で敗れ、2部リーグ残留はなりませんでした。

最終成績を2部リーグ7位で終えた女子バレーボール部。再度2部リーグへの復帰を目指し、戦いに挑む選手たちへの熱い声援を今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ネット際の競り合い

入替戦ともあって多くの観客が試合展開に注目していました

粘りを見せるレシーブ

監督から指示を受ける選手たち