ニュース

2012年12月12日
クリスマス交流会を開催しました

 

 

クリスマス交流会.JPG

12月12日、 東生駒キャンパス 9号館 2階ホール「まほろば」を会場に、クリスマス交流会を開催しました。このイベントは、留学生と日本人学生が共同で企画・運営しているもので、学内において留学生同士、留学生と日本人学生、教職員との交流の機会として、毎年開催しています。

 

 

今年の司会は、チョウ モウモウさん(経営情報学部4年)、イシュワリ ダンガルさん(経営情報学部4年)、石田 佑輝さん(人文学部日本文化学科4年)が務め、外国人留学センターの川添一郎講師による開会の挨拶と、乾杯で交流会が始まりました。会場には、ビュッフェスタイルでフライドポテトやチキンなどのクリスマスの雰囲気たっぷりの料理が用意されていて、集まった学生たちは会食を楽しんでいました。

その中でも行列が出来るほど人気だったのがスリランカ料理店「ハンターナ」の屋台。この交流会のために屋台形式でスリランカ料理を振舞ってもらいました。出来立てのスリランカ料理を味わうことができる滅多にない機会ということもあり、たくさんの学生たちで賑わっていました。

交流会も中盤に差し掛かり、ここで二組の有志による演奏が行われました。まず最初にデン ウキンさん(人文学部日本文化学科2年)による中国民族楽器「筝(そう)」の演奏が行われ、続いて邦楽部による琴と三味線の演奏が行われました。

 

賑わうビュッフェコーナーの様子

賑わうビュッフェコーナーの様子

行列ができるスリランカ料理屋台

行列ができるスリランカ料理屋台

筝(そう)を演奏する デン ウキンさん

筝(そう)を演奏する デン ウキンさん

琴と三味線を演奏する邦楽部員たち

琴と三味線を演奏する邦楽部員たち