ニュース

2012年12月08日
保護者対象就職説明会を開催しました

保護者対象就職説明会.JPG

12月8日(土)東生駒キャンパスにて、3年生(2014年3月卒業予定者)の保護者を対象とした就職説明会を開催しました。本説明会は、就職活動を間近に控えた学生をもつ保護者の方々に、就職活動に対する理解を一層深めていただくことを目的としています。

冒頭では岩井学長より、就職活動に対しての保護者の心構えについての話があり、続いて福田キャリアセンター課長より、就職活動において学生にキャリアセンターをもっと活用してほしいと、キャリアセンターで実施している具体的な取り組み内容を交え、集まった保護者の方々に説明していました。

次に、就職活動を終えたばかりの内定者(現4年生7名)による「就職活動を振り返って」というテーマのパネルディスカッションが実施されました。このパネルディスカッションでは、就職活動の進め方、今の内定先を考えたきっかけ、就職活動中に困ったこと、キャリアセンターや保護者のサポートの重要性など就職活動の実体験を、これから就職活動に挑むご子息をもつ保護者の方々に説明していました。

その中でも、就職活動中に保護者の方々にどのようにサポートしてもらいたかったか、学生の思う保護者のご子息への接し方などの内定者の率直な意見に対して、保護者の方々は特に耳を傾けていました。

今回の就職説明会には、100名を超える保護者の方々が参加し、質疑応答の時間では積極的に質問がでるなど、就職活動に対する保護者の方々の関心の高さがうかがえました。

 

帝塚山大学では、今後もキャリアセンターを中心に、様々な就職支援活動を行っていきます。

 

 

岩井学長より本説明会の開会挨拶

岩井学長より本説明会の開会挨拶

福田キャリアセンター課長より企業の採用動向の説明

福田キャリアセンター課長より企業の採用動向の説明

パネルディスカッションの様子①

パネルディスカッションの様子①

パネルディスカッションの様子②

パネルディスカッションの様子②