• HOME
  • ニュース一覧
  • 【産学官連携】『生駒市の新しいお土産制作コンテスト』グランプリ決定!

ニュース

2012年10月16日
【産学官連携】『生駒市の新しいお土産制作コンテスト』グランプリ決定!

コンテスト参加者.JPG生駒市、生駒市観光協会、生駒商工会議所と連携協定事業として実施した『生駒市の新しいお土産制作コンテスト』の審査が10月15日、生駒市役所にて行なわれ、グランプリに『たけひめプリン』(Hush-Hush (ハッシュハッシュ))、準グランプリに『生駒山麓はちみつキャラメル』(ルシェルシュ)、『生駒宝山純米酒 ひょうたんからいこま』(上田酒造(株))、特別賞に『はちみつ茶筌』(アルション東生駒店)がそれぞれ選ばれました。

コンテストには、一次審査を通過した6つの企業が参加し、生駒ゆかりの水や、蜂蜜、お酒や野菜等を使った自信作について、約10分間プレゼンテーションし、商品の魅力をアピールしました。味やパッケージ、ストーリー性等の項目で競われ、グランプリに輝いたハッシュハッシュ代表の緒方亜希野さんは、表彰式にて「今日がスタートだと思って頑張りたい」と笑顔で今後の意気込みを語っていました。

なお、今回の企画には、本学の経営学部の学生が、生駒市の新しいお土産を発掘することを目的に実施したマーケティング調査に参加したほか、教員がアドバイザー・審査員として参加しており、今後も生駒市や生駒商工会議所、観光協会とともに販売支援をしていきます。

 

プレゼンの様子。

プレゼンの様子。

表彰式の様子。

表彰式の様子。準グランプリ受賞者には、日置学部長から賞状が渡されました。

表彰式で、審査評を述べる菅先生。

表彰式で、審査評を述べる菅先生。

グランプリのたけひめプリン。

グランプリのたけひめプリン。上田酒造の酒かすと、市北部で栽培される黒豆を使用しています。