• HOME
  • ニュース一覧
  • 帝塚山ファミリーによる就職支援 「TF講座」が始まりました

ニュース

2012年10月03日
帝塚山ファミリーによる就職支援 「TF講座」が始まりました

 

TF講座オリエンテーション.JPG

帝塚山ファミリーによる就職支援の一つ、「TF(Tezukayama Family)講座」が、10月2日より始まりました。帝塚山ファミリーとは、卒業生や、学生の保護者、卒業生の保護者で構成される帝塚山大学ファミリークラブの会員の皆様で構成されています。

 

昨年度より、文部科学省支援事業「卒業生・保護者と大学の協働型キャリア支援」の取組の一つとして始まった「TF講座」は、本年も継続して実施しており、今年は毎週火曜日および木曜日の5限に東生駒キャンパスにて開講しています。

初回は、オリエンテーションが行なわれ、講義責任者の岩井学長や、コーディネーターを務める品山耕一氏(経済学部卒業生)から、早速、社会に出るということの心構えや、社会人としての常識やマナーを身につけることの大切さ、そしてチャンスをつかむためには、日ごろから努力しなければならないことなどについて、お話がありました。

次回より、社会で活躍する帝塚山ファミリーが順番にオムニバス形式で講師を務め、仕事内容等についてリアルに語っていただくことで、学生の勤労観・職業観の形成を図ります。