ニュース

2012年08月11日
学長賞表彰式を行いました。

8月11日、学長賞の表彰式と食事会を行いました。

「学長賞」は、本学で初めての試みで、地域貢献を始めとするさまざまな分野で活躍する学生を、学長が特別に表彰するものです。

今回は、奈良県が県内大学を対象に実施した「県内大学生が創る奈良の未来事業」の最終選考に進み、7月25日の公開コンペティションで政策提案を発表した、現代生活学部居住空間デザイン学科と食物栄養学科の2グループに学長賞が授与されました。http://www.tezukayama-u.ac.jp/news/2012/07/30/post-226.html

学長、副学長を囲んでの食事会では、最初は学生も緊張した様子でしたが、会食が進むにつれて次第に打ち解け、特に今回の政策提案や普段の学生生活に関して話が弾んでいるようでした。

会食の後に、学長から参加メンバー一人ひとりに賞状と記念品が授与され、記念撮影で学長賞表彰式は締めくくられました。 

本学では、いろいろなフィールドでがんばる学生を、今後もさまざまな形で表彰していく予定です。 

なお、優秀賞を獲得した経営学部経営学科のグループの表彰は、24日に実施します。