ニュース

2011年09月30日
野村證券提供講座「ファイナンス入門I」が始まりました

 

講義の様子2.JPG

野村證券株式会社による提供講座「ファイナンス入門I」が9月28日より経済学部で始まり、第1回目は野村證券株式会社 大阪支店  金融公共法人部長の塚本満氏にガイダンスをご担当いただきました。

 

講義では、米国一極集中経済から多極化経済への移行についてや、ギリシャ問題など具体例をあげながら現在の金融情勢についてお話いただきました。社会の第一線で活躍するビジネスマンによる熱のこもった講義に、受講した経済学部および経営情報学部の約90人の学生は熱心に耳を傾けていました。

この講座は、野村證券株式会社の第一線で活躍している現役の証券マンを講師にお招きして、1月中旬まで計13回の講義が行われます。