ニュース

2011年03月04日
奈良県立高円高等学校と高大連携協定を締結しました

3月4日(金)、本学は、奈良県立高円高等学校と「高大連携に関する協定」を締結しました。

本協定は、相互の教育に係る交流・連携を通じて、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲を高めるとともに、大学の求める学生像及び教育内容への理解を深め、かつ高校教育・大学教育の活性化を図るために、締結したものです。

奈良県立の高等学校としましては、大和広陵高等学校、奈良情報商業高等学校に引き続き、3校目の協定校となり、全体では15校目の協定校となりました。

 協定に基づく教育交流・連携の活動内容の概要は、以下のとおりです。

(1) 大学教員による高校への出張講義

(2) 大学の各種公開講座への高校生徒・教員の受入れ

(3) 大学施設での特別講座・教員研修の実施と施設利用

(4) 高校の教育相談室への大学学生によるボランティア支援

(5) 教育についての情報交換及び交流等

(6) 高校の大学学生教育実習受入れ

(7) その他、双方が協議し同意した事項

協定書を交わす赤井克実高円高等学校長(写真右)と山本良一学長(写真左)

協定書を交わす赤井克実高円高等学校長(写真右)と山本良一学長(写真左)