重要なお知らせ

重要なお知らせ

2011年02月28日
ニュージーランド地震について【続報9】

日本時間の22日午前、地震が発生したニュージーランド・クライストチャーチで短期語学研修に参加している本学学生14人と引率教員は全員、無事であることが確認されています。一行は3月3日午前7時30分関西国際空港到着のニュージーランド航空097便で帰国します。

これまで判明している情報は つぎのとおりです(時間は日本時間)。

28日16時26分

引率教員からメールで近況報告がありました。この日1日の動きと明日の予定について報告してくれています。(以下報告内容)


現地時間の午前9時、滞在先近くの大学・Aoraki Polytechnicのコンピュータールームで、本学のホームページを閲覧したり、日本の家族にメールを送ったりしました。ランチを大学構内ですませたあと買い物に出掛けました。

夕食にAoraki Polytechnicの学生が手作りのサーモンピラフとデザートをご馳走してくれました。おかわりをする学生が続出するほどで、おいしい料理に皆、舌鼓を打ちました。

明日3月1日は、午前中はAoraki Polytechnicで英語の授業、午後は自由行動。夜には車で1時間半ほどのTekapoに行く予定です。Tekapoは星が大変きれいなところだそうです。