重要なお知らせ

重要なお知らせ

2011年02月27日
ニュージーランド地震について【続報8】

日本時間の22日午前、地震が発生したニュージーランド・クライストチャーチで  短期語学研修に参加している本学学生14人と引率教員は全員、無事であることが確認されています。一行は3月3日午前7時30分関西国際空港到着のニュージーランド航空097便で帰国します。   

これまで判明している情報は つぎのとおりです(時間は日本時間)。   

 

27日9時 

学生と引率教員はファームステイを終えて、バスで出発しました。   

 

10時35分 

クライストチャーチ市内の安全な場所に到着しました。休憩のあと、次の滞在先に出発。

 

16時9分 

引率教員から連絡。15時(現地時間19時)ごろにクライストチャーチ市内から南西約150キロの街、ティマル(Timaru)にある女子高校(Timaru Girls High  School )の寮に到着しました。たった今、夕食を済ませたばかりとのことでした。夕食では寮生の女子高校生が手伝ってくれました。28日朝に、学生が高校にあるパソコンを使って日本の家族に近況を報告することを考えています。帰国までここに滞在することになっています。