ニュース

2011年02月12日
生駒高校生が大学キャンパスを体験!!

2月10日、奈良県立生駒高等学校1年生約320名が帝塚山大学を訪問。今後の進路選択を考えるための催し「キャンパス体験in帝塚山」(会場:本学東生駒キャンパスおよび学園前キャンパス)に参加しました。

  高校生たちは、それぞれ自分の興味のある学科や講義を選択し、各クラスごとに約1時間の講義と各学部・学科の説明を体験、聴講しました。緊張した面持ちで訪問した高校生たちでしたが、大学の施設・設備や校舎から見える奈良の景色に強い関心を示していました。高校生たちは、講義を通じて大学の雰囲気を感じることができ、また進路選択を考えるきっかけをつかむことができました。

  今回の主な講義テーマは次のとおり

・ 「平城京はどんな所だったのだろうか」(日本文化学科)

・ 「ポピュラー・ミュージック」(英語コミュニケーション学科)

・ 「経済学で世の中を見てみよう!」(経済学科)

・ 「わかるようでわからない観光ビジネスモデル~少女時代・KARAからみえること」(経営情報学科)

・ 「恋愛と法律」(法学科)

・ 「自己探求の方法」(心理学科)

・ 「児童虐待の援助のポイント」(地域福祉学科)

・ 「いつ食べる?何食べる?…時間栄養学…」(食物栄養学科)

・ 「建築のデザインと力学」(居住空間デザイン学科)

・ 「こどものからだ遊びをのぞいてみると?」(こども学科)

・ 「身近な微生物を観察しよう」(理系志望者)

生駒高校生、帝塚山大学東生駒キャンパスに到着

生駒高校生、帝塚山大学東生駒キャンパスに到着

英語コミュニケーション学科

英語コミュニケーション学科

こども学科

こども学科

食物栄養学科

食物栄養学科